さくらももこ 顔や本名・経歴は?現在は乳がんと闘病し死去!

大人気アニメ「ちびまる子ちゃん」などで知られる、
漫画家のさくらももこさんが15日に死去していたことが
報じられました。
死因は乳がん、53歳でした。

世代を問わず親しまれてきたさくらももこさんの
顔画像や、本名、経歴など今までの歩みを見ていきましょう。

スポンサーリンク



さくらももこ 死去で死因は乳がんだった!

漫画家のさくらももこさんが亡くなっていたことが分かりました。

公式サイトで発表された内容がこちらです。

「さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、乳がんのため永眠いたしました。(享年53) これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます」

突然の訃報、そして53歳という若さで亡くなったことに驚きましたし、
西城秀樹さんが亡くなったばかりということもあり、とても悲しいです。

ちびまる子ちゃん役を務める声優のTARAKOさんも、
コメントを発表しました。

『ご冥福を』とか言えないです。
ただただ、頭の中がぐちゃぐちゃです、はい。

病気だったこととか、本当になにも知らなくて
ごめんなさいしかないですごめんなさい。

早すぎます。
まだまだやりたいこといっぱい、いっぱいあったと思います。

ずっとお会いしてなかったので、私の中のももこ先生は、ずっと小さくて可愛くてまあるい笑顔のままです。
今はただ先生の分身でもある小学三年生の子に、嘘のない命を吹き込み続けることしかできないです。

ももこ先生へ

私がそっちにいったら似たような声でいっぱいいっぱいお喋りしてくださいね。
そちらで楽しいこといっぱいいっぱいして下さいね。
優子ちゃんに会ったらよろしくです。
ももこ先生は「ありがとう」しかない恩人です。

まるちゃんのお姉ちゃんの声を担当していた声優の水谷優子さんも
昨年乳がんで亡くなりましたが、女性として他人事に思えませんね。

さくらももこ 顔画像や本名・経歴は?

さくらももこさんと言えば、「ちびまる子ちゃん」とすぐ頭に浮かぶほど、
有名な漫画家さんですが、今までどのような活動をしていたのでしょうか。


(1989年撮影)

[出典;スポニチアネックス]

本名は非公開ですが、旧姓は「三浦美紀」さんだそうです。
さくらももこさんは、1984年に漫画家としてデビューを果たし、
自身の幼少時代をモデルにした「ちびまる子ちゃん」を描きました。

他の代表作として、「コジコジ」やエッセイの「もものかんづめ」など、
家族の暖かさや、辛い時に読むとぷっと吹き出して笑ってしまうようなものまで
どの作品も私の中ではなくてはならない存在でした。
今となっては、日曜の夜といえばちびまる子ちゃん!というくらい
欠かせない番組になっています。

そしてさくらももこさんは、ちびまる子ちゃんの主題歌にも使われていた
B.B.クィーンズ「おどるポンポコリン」や西城秀樹さんの「走れ正直者」、
桑田佳祐さんの「100万年の幸せ!!」などの作詞を担当するなど、
漫画家だけでなくマルチに活躍していました。

スポンサーリンク



さくらももこ 死去でちびまる子ちゃんは打ち切りか!?

毎週日曜日に放送されているのが定着し、
ちびまる子ちゃんとサザエさんを見ながら、また明日から学校か、、、
などと憂鬱な気分になった方もいるのではないでしょうか。

そんなちびまる子ちゃん、漫画家が亡くなったということは、
打ち切りになってしまうのか?という心配もありますが、
今の所打ち切りという情報はありませんし、
フジテレビは1990年にスタートしたアニメ「ちびまる子ちゃん」の
放送を今後も変わらず続けると発表しました。

もし今後打ち切りになるときがきてしまったら、
ちびまる子ちゃんロスが半端ないでしょうね。

さくらももこ死去!悲しみの声多数!

世代を問わず親しまれてきた国民的大人気アニメ。
ネットでは、悲しみの声が上がっています。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください