戸川万緒 顔画像は?コインロッカーに赤ちゃん遺棄!漫喫生活の理由とは?

新宿歌舞伎町にあるコインロッカーから生後まもない
女の子の赤ちゃんの遺体が見つかった事件で、
母親と思われる女性が逮捕されました。

逮捕されたのは、戸川万緒容疑者(25)で、
容疑を認めているということです。
また、1年ほど漫喫で生活をしていたそうですが、
両親や赤ちゃんの父親は何をしているのでしょうか。

スポンサーリンク



戸川万緒 プロフィール

名前:戸川万緒
年齢:25歳
職業:無職?
居住地:不明

Facebookを調査した結果、同姓同名のアカウントを発見しましたが、
特定には至っておりません。
引き続き調査していきます。

顔画像も報じられていないため、後ほど掲載いたします。

戸川万緒 コインロッカーに赤ちゃん遺棄!

先月29日、新宿区歌舞伎町でコインロッカーに入れられた
スーツケースの中から女の赤ちゃんの遺体が見つかりました。
司法解剖の結果、赤ちゃんは死後1カ月から3カ月程度
経っているとみられています。

発見された時の赤ちゃんの状態がこちらです。

・首にタオルが巻かれていた
・首に絞められた痕があった
・へその緒がついたままだった
・身長47センチ
・体重1800グラム

ロッカーの使用状況や超過料金から先週から入れられていたようで、
殺人事件も視野に捜査していました。
現場周辺の防犯カメラ画像や聞き込みから黒いフード付きの服を着た女が浮上し、
1日夜に捜査員が歌舞伎町の路上でこの女を見つけたところ、戸川容疑者だったということです。

スポンサーリンク



戸川万緒 1年も漫喫生活の理由とは?

赤ちゃんが遺棄されていたコインロッカーがこちらになります。

ニュースでは、こちらのホテルが映し出されていましたので、
こちらの脇にあるコインロッカーであることがわかります。

戸川容疑者は、1年ほどこの現場近くにある漫画喫茶で
寝泊まりしていたということです。

取り調べに対し、

「今年1月ごろ、歌舞伎町の漫画喫茶で子どもを産んだ。
声が出てばれるので殺した。
遺体はスーツケースに入れて近くのコインロッカーに捨てた」

と容疑を認めています。

おそらく、この情報から妊娠してお腹が大きくなってきた頃から
両親や家族に知られないように、漫画喫茶で生活していたと考えられます。
また、旦那さんもいない可能性が高いですね。

そこまでして隠さなければいけなかったのなら、
中絶という選択肢もあったと思いますし、
産んでから赤ちゃんポストを利用するなど手段はあったはずです。
罪のない赤ちゃんの命がこのような形で奪われるなんて、とてもかわいそうです。

しっかりと罪を償い、命を無駄にせず生きて欲しいです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください