勝田州彦 顔画像あり!14年前・筒塩侑子さん殺害事件の犯人だった!

2004年9月3日に岡山県津山市で起きた小3女児殺害事件が
急展開を迎えました。

現在服役中の勝田州彦容疑者(39)が
犯行をほのめかす供述をしているということです。

14年たった今、親御さんの無念は晴れるのでしょうか。

スポンサーリンク



勝田州彦 プロフィール

名前:勝田州彦
年齢:39歳
居住地:兵庫県加古川市

2000年に暴行や強制わいせつの罪で有罪判決を受けています。
2009年09月には兵庫県姫路市内で小学1年の女児の腹部を殴って
6か月の重傷を負わせ、2010年01月に逮捕、2010年03月懲役4年(求刑6年)の判決

2015年5月には当時14歳の女子中学生をナイフで刺し殺人未遂の疑いで
逮捕されて懲役12年の判決を受けていました。

勝田州彦 14年前の事件に関与!

急展開となった事件は、2004年9月3日に岡山・津山市で起きた
当時9歳の小学3年生・筒塩侑子ちゃんが、
自宅で胸や腹など数カ所を刃物で刺され殺害されたもの。

当時の時系列がこちらです。

13時45分頃:母親がパートの仕事に向かう。

13時55分:母親が職場に到着し、タイムカードを押す。
宅配業者が女児宅にメール便を届けている。ドアが開いていたため、玄関内へ置いている。

14時00分:訪問販売員が、女児宅の玄関のドアを開け、中に声をかけている。

14時40分頃:小学校の「帰りの会」が終わる。「この時間に友達と二人で下校した」という報道もあった。

14時47分頃:自宅まで700mの所で、「元気のない様子で歩いている」女児が目撃されている。

14時50分頃:「友人と下校した」とされている。
しかし、14時47分に女児が目撃されている。また、この時間から推測すると帰宅は15時頃となる。

14時50〜55分:美容室の前を通過(自宅との距離は500m)。

15時5分頃:「自宅まで200mの所を1人で歩いている」姿を、近所の女性(42)が目撃。
女性宅の犬を見て、通り過ぎている。

15時15分〜20分頃:帰宅時間とされていたが、目撃証言から考えると、もっと早いと思われる。

15時35分頃:姉が帰宅し、女児の遺体を発見。母親に電話をする。

15時47分頃:母親が119番通報をする。

15時53分頃:救急隊が女児宅に到着。
病院へ搬送され、死亡が確認された。

スポンサーリンク



勝田州彦 なぜ今になって自白したのか?

筒塩侑子さんが殺害された事件から14年が経ちましたが、
なぜ今になって自白し始めたのでしょうか。

当時、侑子ちゃんの着衣に乱れはなく、また、室内が荒らされた形跡もなかったと言います。
侑子ちゃんが小学校から帰宅したのは午後3時15分ごろで
犯行時間はその後、発見されるまでのおよそ20分間のあいだとみられていて、
不審な人物の洗い出しや遺留品がないかなど捜査を進めてきましが、
犯行に使われた凶器など物的証拠がなく、捜査は難航していました。

現在、別の事件で服役中の勝田容疑者が、事件への関与を
ほのめかす供述をしていることが、捜査関係者への取材でわかり、
逮捕となりました。

侑子ちゃんは、抵抗した後もなかったことから顔見知りの犯行とも
考えられますが、接点はなさそうですね。
今後明らかになっていくと思いますので、追っていきます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.