大谷勇二(城陽市)顔画像やFacebook判明!屋根の上に乗車していた!?

京都府城陽市水主の木津川右岸で、
目を疑うような事故が発生しました。

この事故で、車を運転していた大谷勇二容疑者(23)が現行犯逮捕されましたが、
亡くなった男性はなんと車の屋根の上にいたそうです。

当時の状況や、大谷容疑者の顔画像、
Facebookなどをまとめていきます。

スポンサーリンク


大谷勇二 プロフィール!顔画像やFacebookも特定!

名前:大谷勇二
年齢:23歳
居住地:京都府城陽市
職業:会社員

大谷勇二容疑者のFacebookを調べてみたところ、
出身地が同じアカウントを発見しました。
また、亡くなった男性も友達欄で確認ができましたので、
ほぼ間違いないです。

大谷勇二容疑者のFacebookはこちら

スポンサーリンク


大谷勇二 事件の経緯!屋根の上に乗車!?

6日午後0時10分ごろ、京都府城陽市水主の木津川右岸で、城陽市寺田大川原・会社員の男性(23)の乗用車が道路から約5メートル下の河川敷に転落。
車の屋根の上に2人が乗っていて、そのうち、宇治市広野町大開の男性(23)が車の下敷きになり、頭などを強く打って死亡した。ほかに助手席の会社員男性(24)が軽傷。

男性らは友人グループ約20人でバーベキューをしていて、
車は河川敷から堤防へ向かう上り坂を走行中だったということです。
車内にも4人が乗車、屋根の上の2人は前後に乗っていて、
前の男性は座って両手でルーフキャリアーをつかんでいましたが、
後ろの亡くなった男性がどのように乗っていたのか不明ということです。

亡くなった屋根に乗っていた男性は、
宇治市野町大開の小出大樹さん(23)です。

大谷容疑者は、缶ビールを2、3本飲んで運転していたという供述もしていて、
飲酒運転をしていたことになりますね。

友人たちと楽しい思い出で終わるはずだったBBQが、
GW最終日に悲しい記憶で終わるなんて。。。
ふざけていたとしても、屋根の上に乗ること自体ありえないですし、
こんなことある!?とニュースを見たとき、目を疑うほどでした。

危険と分かっていて、本人たちも屋根に乗ったのだと思いますし、
飲酒運転なども見逃してしまった友人たちにも責任はあると感じます。

こうなってしまったからには、自分の行動を改め、
小出さんの分も精一杯生きてほしいと思います。

最後に、亡くなった男性のご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です