杉本壮 顔画像や勤務先特定!医師があおり運転後逃走!

先月、神奈川県伊勢原市でもあおり運転があり、
男性が転倒し大怪我を負うという事故がありました。

この事故で、逃走した杉本壮容疑者(25)を逮捕しました。
職業は医師ということで、逃走せずすぐに応急処置して欲しかったですね。

スポンサーリンク


杉本壮 事件の経緯

杉本容疑者は先月18日午後1時45分ごろ、伊勢原市三ノ宮の市道で車を運転中、厚木市の男性会社員(45)が運転するオートバイに幅寄せしたうえ衝突、転倒させて男性に重傷を負わせ、そのまま逃走した疑いがもたれています。
杉本容疑者は当時、医師として伊勢原市内の病院に勤務していたということです。

事故直前、2人は交差点でトラブルになっていて、
オートバイの男性を杉本容疑者が追い越し、
その後オートバイが抜き返しますが、
杉本容疑者は、男性に怒鳴られたと供述しています。

そして、男性が運転するオートバイに幅寄せしたうえ衝突させたということです。
転倒した男性は石に衝突し、足を骨折する大けがを負いました。

スポンサーリンク


杉本壮 プロフィール!

名前:杉本壮
年齢:25歳
職業:元医師

杉本容疑者が勤務していた病院がこちらです。

ここに勤務していましたが、”元医師”と報じられましたし、
このような事故を起こしてしまったので、現在は退職していると思われます。

医師ということで、幅寄せした車は、高級外車の「ポルシェ」を
乗っていたそうです。

杉本容疑者は
「オートバイを追い越したことは間違いない。
後でぶつかったことを知り、逃げたつもりはありません」
と容疑を否認しているということです。

まだ25歳とお若いのに、今回の一件で医師という立場を失ってしまい、
これからの未来が全て台無しになってしまい勿体無いですね。
今後、医師に戻れるのかは分かりませんが、
復帰したとしても信用を取り戻すのには時間がかかりますし、
これからが大変だと感じます。

被害者の方の命があっただけでもよかったと思いますし、
まずはきちんと罪を償ってほしいです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です