小倉一郎 再婚したまきさん(嫁)は初恋の人!家族は幼い頃に亡くなっていた!

4月20日放送の「爆報THEフライデー」に俳優の小倉一郎さんが出演します。
離婚歴3回、結婚歴4回の小倉さんでしたが、現在の再婚相手である
嫁のまきさんは、なんと初恋相手だったのだとか。

また、小倉さんについて調べてみると、幼い頃に家族を失うという
壮絶な人生を歩んできたことが分かりました。

早速まとめていきます。

スポンサーリンク


小倉一郎 再婚相手のまきさん(嫁)は初恋の人!

名脇役でベテラン俳優の小倉一郎さん(66)が
「爆報THEフライデー」に出演します。
まずは簡単にプロフィールをご紹介します。


生年月日:1951年10月29日(66歳)
出生地:鹿児島県
活動期間:1964年〜

東京児童劇団に所属し、1960年代後半から1970年代の青年期には
テレビや映画の青春ドラマにも数多く出演し、
“ナイーブな青年像”を得意として演じ、同年代の女性からも人気を得ていました。

現在まで50年以上のキャリアを誇る子役出身の俳優です。

そんな小倉さんですが、離婚歴3回、結婚歴4回という
波乱万丈の人生を送っていました。

1972年22歳の時に、最初の妻だった元タレント・海野まさみさんと2ヶ月半でスピード離婚。
1977年には、東村山市議に当選した小倉昌子さんと結婚し、1男3女をもうけましたが、
結婚22年目にして、すれ違い生活が原因で離婚してしまいます。
そして、2006年10月に8歳下の元アイドル歌手・谷ちえこさんと結婚しますが、
2015年に3度目の離婚となりました。

そして、2017年に”まきさん”と4度目の結婚をしました。
このかたは、小倉さんが23歳、短大生だったまきさんが18歳の時に出会い、
結婚を約束していたそうです。
互いの親にも紹介し合いましたが、小倉さんは浮気の連続で
まきさんが「女にだらしない」と言い、破局してしまいました。

その1年後に小倉さんが結婚し、まきさんも29歳の時に幼なじみと結婚したましたが、
2014年、62歳と57歳の時にFacebookがきっかけで再会します。
当時、小倉さんは3度目の離婚後で、まきさんも30年近く連れ添った旦那さんと
離婚していたため、お互いがフリーだったそうです。

そして2016年、まきさんが
「41年前の責任とってさ、一郎ちゃん、私のこと引き取ってよ」
と冗談めかして持ちかけると、小倉さんは
「わかった。俺そっちに引っ越すわ」と同意し数日後には、
自宅を引き払って横浜のまきさんの3LDKのマンションに引っ越したということです。

まさか初恋相手と再婚するなんて思ってもいなかったと思いますし、
Facebookがなかったら再開していなかったわけですから、
SNSってすごいですね!

以前、徹子の部屋に出演された、小倉さんとまきさんがこちらです。

スポンサーリンク


小倉一郎 幼い頃に両親・兄弟を失う!

現在4度目の結婚相手まきさんと幸せな生活を送っているであろう
小倉一郎さんですが、幼い頃から壮絶な人生を送っていました。

小倉さんは東京の劇団に所属していましたが、実は鹿児島出身で、
2010年に、薩摩川内観光大使に就任しています。

小倉さんは、生まれてすぐに母親を亡くし、小倉さんが2歳の時、
双子の兄が船着き場の事故で亡くなります。
そして16歳の時には、姉も病気で亡くなり、父親は病気で
入退院を繰り返していましたが、交通事故で亡くなるという
幼い頃に家族が4人も亡くなるという悲しい幼少期を過ごされてきました。

歌手の森進一さんは遠縁(母方の祖母が姉妹同士)にあたるそうです。

小倉さんは幼少期に家族を亡くされたこともあって、
愛を求めていたのでしょうか。
ここまで一気に家族を失うなんて悲しすぎます。

離婚も再婚も悪いことではないですし、
今が幸せならいいなと思います。
今後も俳優としての活躍を応援しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です