小橋賢児 子役時代[画像]は売れっ子だった!現在はかわいい子供のパパに!

4月12日放送の「アウト×デラックス」に8歳で子役デビューし、
テレビドラマ「ちゅらさん」や「若葉のころ」で
90年代絶大な人気を誇った俳優・小橋賢児さんが出演します。

現在は俳優を辞め、イベントプロデュース会社社長を務めています。
また、荻原桃子さんと結婚し、お子さんもいらっしゃるのですが、
その子供がめちゃくちゃかわいいかったので、
インスタグラムの画像とともにまとめていきます。

スポンサーリンク


小橋賢児 プロフィール!子役時代に大活躍!

小橋賢児さんが、「アウト×デラックス」が出演します。
まずは簡単にプロフィールをご紹介します。

小橋賢児さんは、1979年8月19日生まれの現在38歳。
小学校3年の8歳の頃、テレビ朝日「パオパオチャンネル」の
オーディションに合格し、芸能界デビューを果たしました。
その後はテレビドラマ、「若葉のころ」や「青の時代」、
「ちゅらさん」など立て続けに出演し、
十代で同時期に5本のドラマを掛け持つ人気俳優となりました。

そんな気になる小橋さんの子役時代の画像ですが、探してみたところ、
デビュー当時の画像は見当たらなかったため、
一番若い頃の画像を掲載いたします。

中学生くらいの小橋さんがこちらです。

この「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の
ドラマに出演していた時のものですね。

また、ちゅらさんに出演していた20歳くらいの小橋さんがこちら。

大人っぽくなりましたね。

小橋賢児 現在はイベントプロデュース会社の社長!

子役時代から一世を風靡し、期待されていた俳優ですが、
27歳の時に芸能活動を休止し、アメリカに渡ります。
その後、世界各地を旅していましたが、2009年には日本に帰国し、
イタリア、スペイン、アイルランドとの合作映画 「Imago Mortis」に出演、
2012年夏には、作家・自由人の高橋歩氏の旅に同行し制作した
映画「DON’T STOP!」で映画監督デビューとなりました。

また、2013年には主演映画「FLY ME TO MINAMI  恋するミナミ」で
6年ぶりに俳優復帰もしていました。

現在は、世界最大級のエレクトロダンスミュージックフェスティバル
「ULTRA MUSIC FESTIVAL」のASIA上陸イベント、
「ULTRA JAPAN」のクリエイティブディレクターを努めています。

大人気なだけあって、昨年の終わりころから早割なるものが販売されていたんですね。
友人たちもお揃いの服や、アクセサリーをつけて参戦していました。
ウルトラを日本に持って帰ってきたのが小橋さんだったことを初めて知りましたし、
俳優業から、このようなビックイベントをプロデュースすることになっているなんて驚きました。

スポンサーリンク


小橋賢児 結婚し嫁や子供と幸せ生活!

俳優業を引退後イベントの立ち上げや、
最近ではファッションブランド「Soareak」のPV監督やDJ、
イベントプロデュースなどマルチに活躍している小橋さんですが、
2016年に結婚し、2017年にはお子さんも生まれパパになっていました。

その結婚相手と言われているのが、4歳年下のファッションデザイナーの
荻原桃子さんで、3年ほどの交際を経て結婚に至ったそうです。
この方は、2006年自身のブランド「MURUA」を立ち上げ、
企画やデザイン、バイヤーを兼任するプロデューサーとなりました。
2015年クリエイティブディレクターからクリエイティブアドバイザーに転任し、
2016年自身2度目となるブランド「UN3D. (アンスリード)」を立ち上げるなど、
デザイナーとして成功されています。

そのお二人の間に生まれたお子さんの画像が、
小橋さんのインスタグラムにたくさん上がっていました。

小橋 賢児さん(@kenji_kohashi)がシェアした投稿

小橋 賢児さん(@kenji_kohashi)がシェアした投稿

小橋 賢児さん(@kenji_kohashi)がシェアした投稿

小橋さんは溺愛♡って感じですね!
天使のように可愛くていつまででも見ていられます。
こんなにかわいい子だったら子役として
活躍されるかもしれませんね!
楽しみです♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です