大上知晃 顔画像は?山崎登夢と共謀!犯行動機は経営トラブルか!?

兵庫県赤穂市の林で死体遺棄事件が発生しました。

この事件で、大上知晃容疑者(22)と山崎登夢容疑者(21)が
逮捕されました。
被害男性とはどのような関係だったのでしょうか。

顔画像や犯行動機、事件の経緯をまとめていきます。

スポンサーリンク


大上知晃 プロフィール!山崎登夢と共謀!

1月27日から今月10日までの間、赤穂市鷆和(てんわ)の林に
男性とみられる遺体を遺棄したとみられています。

1人目は、

名前:大上知晃(だいじょう・ともあき)
年齢:22歳
居住地:神戸市中央区生田町1
職業:飲食店経営

そして、共謀されたとして同じ飲食店勤務の、

名前:山崎登夢(やまざき・とむ)
年齢:21歳
居住地:神戸市中央区加納町2
職業:飲食店員

逮捕容疑は、2人は共謀し、遺体を遺棄したとしています。
2人のうち1人は「死体を埋めた」と容疑を認め、1人は否認しているということです。

スポンサーリンク


大上知晃 犯行動機や被害男性との関係は?

遺体は行方不明になっている神戸市西区の30代の知人男性とみられていて、
遺体は土の中に埋められ、腐敗が進んでいるといいます。

遺体が発見された現場はJR山陽線天和駅の東約500メートルの海岸近くで、
周囲には工場などがあります。
地図がこちらです。

3月1日に、男性の家族から
「1月27日の未明に(息子が)知人と一緒に家を出て以降、連絡が取れない」
との内容で行方不明者届が出ており、
交友関係から2人の容疑者が浮上したということです。
供述に基づき調査したところ、遺体の発見に至りました。
発見されたのは、10日午後9時12分ごろで、
山林で発見した遺体は全部埋まっていたということです。

2人の容疑者と、30代男性との関係はどのようなものだったのか。
大上容疑者は飲食店経営ということで、経営者同士、またはお客さんなど、
様々な可能性が考えられますが、どのようなトラブルから犯行に至ったのかは、
現在は分かっていません。

詳細がわかり次第追記します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です