志茂田景樹 りゅうちぇるにそっくり!?名言や人生相談に救われる〜!

4月6日放送の「有吉反省会」に
作家でタレントの志茂田景樹さんが出演します。

りゅうちぇるに寄せすぎなことを反省するようですが、
一体どこを寄せているのか、画像で比べてみました。

ツイッターでは、志茂田さんの名言や人生相談に受け答えしていて、
何だか心が救われたので、そちらもまとめていきます。

スポンサーリンク


志茂田景樹 プロフィール!

まずは簡単にプロフィールをご紹介します。

[出典;志茂田景樹公式ブログ]

名前:志茂田景樹(しもだ・かげき)
本名:下田 忠男
生年月日:1940年3月25日(78歳)
出身:静岡県伊東市

大学卒業後、弁護士事務所に就職しましたが、その後はセールス、探偵、保険調査員、
塾講師、週刊誌記者など、20種以上の職を転々とし、28歳の保険調査員時代に
地方出張の移動時間を利用して読書をしているうちに作家を志すようになったそうです。

29歳の時虫垂炎と腹膜炎で長期入院したことをきっかけに短編の執筆を開始し、
1976年、36歳の時に「やっとこ探偵」で小説現代新人賞を受賞しました。
これがきっかけでプロデビューを果たし、
1980年には、「黄色い牙」で直木賞を受賞するなど、
目覚しい活躍を遂げました。

その後はタレントや小説家として活動しています。

志茂田景樹 りゅうちぇるに似てる!?

今回有吉反省会に出演する志茂田景樹さん。
なんと、個性派ファッションのりゅうちぇるさんに
寄せていることを反省するのだそうです。

この画像をご覧ください。

確かに似ていると言えば似てますね。
志茂田さんの髪色は何色と言うのでしょうか。
レインボー?とても個性的です。

また、こちらの後ろ姿。

志茂田さんなのか、りゅうちぇるさんなのか
分からないくらい似ていますね!

志茂田さんは、りゅうちぇるさんのように個性を思う存分出せる人を
尊敬しているようで、このようなツイートもされていました。

“僕の無念”というのは、おそらく服装に関して
いじめられていたからだと考えられます。
公式ブログの2016年9月の記事に、
中学1年生の時にいじめにあったと書いてありました。
原因は”花柄のシャツ”。
これを着ていっただけです。
今はおしゃれと捉えられ、男女関係なく着ていますが、
当時はそれだけでいじめの対象となってしまっていたんですね。

そんなりゅうちぇる推しの志茂田さんですが、
番組の最後にはこのような格好にもなります。

うん。普通のおじさんって感じですね。。。

地味だねえ
ほんと地味だねえ
服装ってのは裸を隠すだけじゃないんだよ
本性を隠す
(中略)
僕のファッションは
悪いことができないファッションなのだという
そう言えば今のファッションになって
悪心を起こさなく様になった気がする
万引き1つできなそうだもの
写真の格好になって
えっ これだと目立たないから空き巣を狙えるかなあ
信用されそうだから詐欺もいけるか
という悪心が生じた

さて
どちらが僕の本性なのか

という投稿をしていました。

この投稿で、ファッションは自分そのものなんだなと感じましたし、
ファッションによって、感じることや行動も変わってきてしまうと思いました。

スポンサーリンク


志茂田景樹 ツイッターでは名言や人生相談まで!

志茂田景樹さんは、ツイッターで数々の名言を上げていました。

何だか涙が出てきますね。
また、ツイッターでは人生相談から恋愛相談までやっています。

志茂田景樹さんは、78歳になっても元気に活躍されていて、
人の人生相談にものれるほど心に余裕があるんだなと感じました。
志茂田さんのように心ひろく、余裕のある人間になれるように、
日々周りのことに目を向け、ポジティブに生きていきたいです。

どうか長生きしてください♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください