青木玄徳(仮面ライダー)逮捕!実写映画版のバンコラン役は降板か?

仮面ライダー鎧武(がいむ)や舞台「パタリロ!」の
バンコラン役などでも注目を集めた俳優の青木玄徳(つねのり)さんが
強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されました。

なぜこのような行為をしてしまったのでしょうか。
また、今度の活動はどうするのでしょうか。
青木玄徳さんについてまとめていきます。

スポンサーリンク


青木玄徳 プロフィール

俳優の青木玄徳さんが逮捕されました。
まずは簡単にプロフィールを見ていきます。


名前:

[出典;青木玄徳ファンクラブ公式HP]

生年月日:1987年10月19日(30歳)
出生地:埼玉県
居住地:東京都世田谷区世田谷
身長:180cm
血液型:O型
職業:俳優・モデル
ジャンル:舞台・映画・テレビドラマ
活動期間:2011年〜
事務所:元ドルチェスター

モデルを経て2011年7月「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン 青学vs氷帝」で
本格的に俳優デビューを果たしました。
「仮面ライダー鎧武(ガイム)」では、仮面ライダーデュークに変身する青年役で
出演するなど舞台や映画で精力的に活動していた俳優ですが、
不祥事が発覚してしまいます。

青木玄徳 逮捕理由は強制わいせつ!

事件の経緯がこちらです。

青木容疑者は先月4日午前1時半頃、世田谷区太子堂4丁目の歩道上交差点で、
信号待ちをしていた30歳代の女性に後ろから抱きついて体を触り、
首や腰に全治約10日のけがを負わせた疑い。

現場周辺では、女性が体を触られる被害がほかに3件起きており、
同署が関連を調べている。

事件の起きた場所はこの地域です。

青木容疑者は直前までお酒を飲んでいて、

「翌日が久しぶりの休みだったので、酒を飲んで気持ちが大きくなってしまった」
「見知らぬ女性に後ろから抱きつき、両胸をもんでしまいました」

と供述し、容疑を認めています。

おそらくこのツイートにある飲み会の帰りだと考えられます。

“お酒は飲んでも飲まれるな”ですね。

スポンサーリンク


青木玄徳 事務所退社との関係は?

青木玄徳さんですが2018年4月6日10時頃に
今までの所属事務所であるドルチェスターが
2018年3月31日にマネジメント契約が終了し
事務所を退所していたことを発表しました。

そして、ツイッター上で「青木玄徳スタッフ公式」アカウントが開設されます。

しかし、逮捕直後アカウントは消されていました。

事務所退社から公式ツイッター開設と逮捕、
アカウント消滅までのスピードが早すぎてめまぐるしい状況ですが、
青木さんは容疑を認めていますので、今後の仕事にも大きく影響が出そうですね。

青木玄徳 今後の活動はどうなる?

最近は舞台「パタリロ!」のバンコラン役で大活躍となり、
元々人気漫画だった「パタリロ!」の実写映画化が
3月15日に発表されたばかりでした。

2018年秋公開の実写映画版でも
バンコラン役を演じることとなっています。

また、直近の予定ですと「闇金ドックス」の8作目の初日舞台挨拶が、
4月14日に控えていました。

そして、9作目の情報も解禁となった状況ですが、
今後の活動はどうなっていくのでしょうか。

今までの努力が全て台無しになってしまったように感じます。

また、デビュー作となった 「ミュージカル・テニスの王子様」では
他にも矢吹卓也さん、篠谷聖さん、清水良太郎さんなど
出演俳優の逮捕が相次いでおり、

「テニミュ出身の逮捕者出るのこれで何人目よ…」
  「青木玄徳 逮捕って… またテニミュの黒歴史が増えたやん…」

と悲痛な叫びが続々と投稿されています。
青木さんはイケメンなだけに何だかとても残念です。

*追記
青木容疑者が出演を予定していた舞台「メサイア-月詠乃刻-」の
公式ツイッターでは、降板を発表しました。

「青木玄徳ですが、諸般の事情により、降板をさせて頂くことになりました。
公演を楽しみにされていたファンの皆さまには、ご心配、
ご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます」

また、同容疑者が出演している映画「闇金ドッグス8」の
14日の初日舞台あいさつを中止することをツイッターで告知しました。
これから公開されるものは、全て降板や中止となる可能性が高いですね。

ファンの方や、関係者、共演する方々には多大な迷惑がかかると思います。
このようなことをしてしまった青木容疑者は、
今どんな気持ちなのでしょうか。
しっかり反省し、更生してほしいですね。

追記終わり

今後の情報に注目していきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください