石井智美(枚方市)顔画像や乳児遺棄理由は?子供を望んでいなかった?

大阪府枚方市の集合住宅にある汚水タンクから
乳児の遺体が見つかった事件で、この家に住む
母親の石井智美容疑者が逮捕されました。

この家には大人5人と子供2人が住んでいたということです。
顔画像や遺棄した理由などをまとめていきます。

スポンサーリンク


 プロフィール!家族構成は?

名前:石井智美
年齢:31歳
居住地:大阪府枚方市
職業:無職

この母親とみられる女性と、60代の母親、
兄弟と女性の子供2人の7人で生活をしていました。
年齢や職業などは明らかになっていません。

集合住宅がこちらです。

 事件の経緯!

午前10時20分ごろ、枚方市の集合住宅の敷地内にある
汚水タンクの中から新生児が発見されました。

し尿処理業者の男性が
「マンホールのふたを開けると乳児の遺体が見つかった」
と警察に通報したということです。

この汚水タンクは、集合住宅ののトイレとつながっているもので、
家ごとに独立しているため、その一室に住む30代の女性から事情を聞いていました。

乳児の遺棄は発見の前日とみられ、性別は女の子、
へその緒がついた状態だったということです。
ただ、性別については警察は公表していません。

現場周辺は古くから住んでいる方も多く、近所付き合いはある方で、
女性のお腹が大きくなっていく様子も数人の近隣住人が見ています。

しかし、近所で店を経営する方の話によりますと
「家族が増えますね」と女性の兄に声をかけると否定されたそうです。

石井容疑者は「トイレに産み落とした。産んでも育てられないと思った」と
供述していますが、近隣の方にもわかるくらいお腹が大きくなっていたので、
ご家族ももちろん気づいていたはずです。

そうなると産み落としたことにも気づいていたはずですし、
大人が5人もいてどうにか救ってあげることは
できなかったのかなと思いました。

命を与えられて生まれてこれた赤ちゃんがかわいそうですし、
その子を遺棄しなければいけない状況だった母親も
辛かったのではと思います。
詳しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください