岡田翔[顔画像]ホストが客と交際!被害女性は残飯を食べていた!?

同居していた女性に暴行を加え全治1ヶ月の
大けがをさせるという残酷な事件が起きました。

この事件で交際相手の岡田翔容疑者(23)が
傷害容疑で逮捕されました。
顔画像や経歴、事件の経緯をまとめていきます。

スポンサーリンク


岡田翔 プロフィール!ホストが客と交際!

名前:岡田翔 
年齢:23歳
居住地:東京都新宿区大久保
職業:ホスト

同居する交際女性(30)の顔面を殴る蹴るなどの暴行を加え、
両目などに全治1ヶ月の怪我をさせました。

岡田容疑者の気になる顔画像がこちらです。

ホストということもあり、見た目は爽やかで好青年という印象を受けますが、
このような事件が起きてしまうと、見た目だけでは判断できませんね。

岡田翔 交際女性は1日1食〜残飯を食べていた!

昨年10月18日に、当時住んでいた新宿のマンションで、
一緒に住んでいた女性に対し、暴行をしました。

犯行現場となったマンションはこちらです。

被害女性は岡田容疑者がホストをしていた店に客として通い、
交際するようになりました。
岡田容疑者は女性が稼いだお金を全て取り上げ、管理していましたが、
「ダイエット」と称して1日1食しか与えていなかったということです。

同月22日、清掃会社で働いていた女性が勤務中に倒れて
搬送されたことから犯行が発覚しました。

岡田容疑者は、女性が空腹のあまり残飯を食べたことに激高して
暴力を振るったといいます。
一緒に住んでいた女性に対し「ごみを食うな。常識がなさ過ぎる」などと
罵倒したり、たばこの火を押しつけられたようなもあったため、
日常的に暴力を振るわれていた疑いもあると考えられています。

また、女性は岡田容疑者との同居前と比較して約20キロも
体重が減っていたということです。
岡田容疑者は、「暴力を振るったことに間違いない」
と容疑を認めています。

自分g食事を与えていなかったにも関わらず、
残飯を食うなとかよく言えたなと思います。
まともに食事も取たせてもらえず、お金も取り上げられて、
お金がなければ自由に遊びに行くことなどもできず、
相当辛かったと思います。

被害女性も働いていたのですから、
誰か相談できる人はいなかったのかなと思う反面、
精神的に不安定でコミュニケーションを取れなかったのかなとも思います。

全治1ヶ月ということでしたので、もう傷は治っていると考えられますが、
心の傷が癒えるまで時間がかかりそうですね。
早く普通の日常が取り戻せることを願っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です