熊谷和徳 実家はカフェを経営している!嫁は歌手で子供もかわいい!

世界で活躍するタップダンサーの熊谷和徳さんが
情熱大陸に出演します。
“日本のグレゴリーハインズ”と言われるほどの実力の持ち主で、
2009年に歌手のカヒミカリィさんと結婚し、娘さんもいらっしゃいます。
実家はご両親がカフェを経営していて、結構人気のようですね。

スポンサーリンク


熊谷和徳 プロフィール!

情熱大陸でタップダンスの魅力について語る熊谷和徳さん。
まずは簡単にプロフィールからご紹介します。

名前:熊谷和徳(くまがい かずのり)
生年月日:1977年3月30日(40歳)
出身地:宮城県仙台市

15歳の頃、映画「TAP」に感銘を受け19歳で渡米しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GREGORY HINES「TAP」/DVD/HPBS-11878
価格:1512円(税込、送料別) (2018/3/18時点)

ニューヨーク大学に通いながら本場でタップを学び、
20歳でブロードウェイの大人気タップダンスミュージカル
「NOISE/FUNK」のオーディションに合格します。
しかし、就労ビザが下りず、出演は果たせませんでした。

その後、様々なダンスシーンで独自に活躍し、
25歳でタップダンスの花形「ニューヨークタップフェスティバル」に出演したり、
2006年には「今、世界で見るべきダンサー25人」に選ばれ、
“日本のグレゴリーハインズ”と称されるなど目覚ましい活躍を続けて来ました。

そして2014年には、ニューヨークで毎年開催される
「NATIONAL TAP DANCE DAY」にて、
日本人初の「フローバート賞」を受賞しました。

現在はNYを拠点にヨーロッパ、日本を行き来する
“全身全霊のタップダンサー”として名を広めています。

熊谷和徳 嫁カヒミ・カリィは歌手!

タップダンサーとして活躍する熊谷さんは、
2009年に歌手のカヒミカリィさんと結婚しました。

名前:カシミ・カリィ(本名・比企真理)
生年月日:1968年3月15日(50歳)
出身地:栃木県宇都宮市

カシミさんは、人気アニメ「ちびまる子ちゃん」の
主題歌「ハミングがきこえる」などで知られています。

お二人は、共通の知人の紹介で知り合い結婚、
2010年に娘さんが生まれました。

このツイートを見ると、7歳で”ニキ”ちゃんという
名前なことがわかります。
他にも画像を調べてみたところ、
Facebookにも画像が上がっていました。

6年前ですので、1.2歳の時だと思いますが、
とーっても可愛らいしですね!
そしてここに写っているカフェは、
なんとご両親が経営しているカフェなんだとか。

スポンサーリンク


熊谷和徳 実家はカフェを経営!カフェプロコプの場所は?

熊谷さんを調べて見ると、「カフェプロコプ」のFacebookページがヒットしました。
このカフェは、珈琲にこだわっていて毎日珈琲を焙煎するために
ほとんど休みを取らずに出勤してるそうです。
また、フレンチトーストもオススメだそうですよ。

場所はこちらになります。

フレンチトースト好きなのでいつか行ってみたいなぁ。

今回出演されるタップダンサーの熊谷さんと、
歌手で綺麗なカシミさんの間に生まれた娘さんは
将来有望でしょうね。
今後の活躍を応援しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください