木下代理子 現在はカラーカウンセラー!旦那の絵[画像]がカラフルで個性的!

3月16日放送の「爆報THEフライデー」に
元タレントの、木下代理子さんが出演します。
かつて「パリー木下」という芸名で活動していましたが、
現在はカラーカウンセラーとして、講演などもしています。
また、結婚し旦那様もいらっしゃるようです。

スポンサーリンク


木下代理子 Wiki風プロフィール!

[出典;木下代理子ブログ]

名前:木下代理子(きのしたよりこ)
生年月日:1966年5月31日(51歳)
出身:兵庫県
学歴:大手前女子短期大学 服飾科卒業
職業:色彩心理研究家・認定心理士・臨床心理カウンセラー

1988年、平盛アナウンススクールでアナウンス研修を終了後、
フリーのMC・ナレーターとして展示会や式典などイベントで
活動していました。

1993年には、「パリー木下」という芸名でタレント活動を始めますが、
他のタレントと自分の差を悩んでいたそうです。
その時に図書館で出会った色彩心理学の本をきっかけに
ヒューマンカウンセラーの資格を目指します。

1994年 Human Color Counselorの資格を取得
心理教育研究所 ヒューマングロウスセンターにて「深層心理技法指導講座」を受講
1996年 甲南女子大学 文学部 心理学科にて心理学、人格心理学の単位を修得
1997年 関西学院大学 文学部 心理学科にて心理臨床学の単位を修得
1999年3月 早稲田大学 第一文学部 心理学科にて大脳生理学の単位を修得
      

このように短期大学を卒業後、数々の大学で心理学などを学びました。
1999年3月に大阪にカラーセラピー研究所を開設し、
10月特許庁より「Color Floral Therapist」の商標の許諾を得て、
花を使ったセラピーを確立させます。

2000年にはカラーセラピー研究所を東京に移転させ、
活動拠点を東京に変えました。

タレント卒業後は、本格的に色彩研究家として個人のカウンセリングや、
学校や企業の人材教育研修やセミナー・講演会やテレビ・ラジオの出演、
執筆を行うほか、カラーコンサルや養成講座も行っています。
また、日本色彩学会 正会員、日本臨床心理学会 正会員でもあり、
官公庁・教育機関・一般企業を対象に幅広く講演・セミナーの
講師として活躍しています。

スポンサーリンク


木下代理子 旦那はだれ?絵がカラフルでかわいい!

タレントから180°違うカラーセラピストとして大活躍の
木下代理子さんですが爆報THEフライデーに出演するにあたり、
その告知をツイッターで発見しました。

このツイートに(嫁はん)と書いてあったので、見てみたところ、
旦那さんであることが分かりました。

お名前は、「はやた真平」さん。

職業は、かんまま塗り、色塗リスト、アートセラピストで、
絵に関する仕事をしているようです。
また、はやたさんが書いた絵がFacebookに上がっていました。


こちらは東日本大震災から7年である今年の3月11日に投稿されたものです。
忘れてはいけない日ですね。

また、こちらの投稿は少し面白いですね。

暖色を使っているので、自然に気持ちが明るくなります。
これを見ていると何だかモヤモヤした気持ちも
晴れていきそうですね。

このようになんの絵か分からないものもありますが、
人それぞれの感じ方や見え方で
十人十色の答えがあると思うと、面白いですね。

こんなに素敵な絵を描けるはやたさんと
カラーカウンセラーの木下代理子さんは共通している
部分があるので、一緒にいたら楽しいだろうなと思います。

これからも夫婦仲良く活躍されることを見守っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください