一丸昌弘 顔画像や経歴は?障害児施設でわいせつ行為!依願退職は計画的か!?

障害児入所施設で男児の体を触ったとして、
大阪府警が一丸昌弘容疑者を逮捕しました。
自分の立場を利用してわいせつな行為をするなんてひどいですね。
顔画像や経歴など調べてまとめていきます。

スポンサーリンク


一丸昌弘 プロフィール!

名前:一丸昌弘
年齢:27歳
居住地:大阪市城東区
職業:元障害児入所施設施設職員

本人と思われるFacebookは発見できましたが、
他の情報が少ないので、掲載を控えさせていたきます。

勤務していた施設は、社会福祉法人「日本ヘレンケラー財団」が運営する
大阪府内の障害児入所施設で、場所はこちらです。

同財団を巡っては、運営する大阪府和泉市の障害者支援施設「太平(たいへい)」で、
職員の男が入所者の男性2人に暴行してけがをさせたとして、
傷害容疑で逮捕されていますね。

一丸昌弘 障害児施設でわいせつ行為!

逮捕容疑は昨年11月1日、勤務先の障害児入所施設で
当時10歳の男児にわいせつな行為をしたとして別の入所者の家族が1月、
「息子が職員から下半身を触られたり、暴行されたりしている」と府警に申告し、
捜査で今回の被害男児へのわいせつ行為の疑いが浮上したということです。
一丸容疑者は1月22日に依願退職しました。

他に6~15歳の入所者十数人がわいせつ行為や暴行を受けた可能性があり、
関連を調べています。

一丸容疑者は、
「恥ずかしいことをしたら言うことを聞くと思った」
と容疑を認めているということです。

 
しかし、職員という立場を使い児童に近づき、
その上わいせつな行為をするなんて許せません。
自分の行動を改めて、子供の見本となるような
職員を目指してほしいです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください