柴矢裕美(おさかな天国)現在は?旦那柴矢俊彦はジューシィ・フルーツ!

「サカナ サカナ サカナ~」という一度聴いたら耳から離れない
メロディーと歌詞で、大ブレークした「おさかな天国」。
この曲を歌っている柴矢裕美さんが、9日放送の
「爆報THEフライデー」に旦那の柴矢俊彦さんと出演します。
裕美さんの現在の仕事や、生活をまとめていきます。

スポンサーリンク


柴矢裕美 おさかな天国で大ブレーク!

スーパーの鮮魚コーナーに行くと流れている、「おさかな天国」。
曲のタイトルは知らなくても、きっと一度は耳にしたことがあるこの曲を
歌っている柴矢裕美さんが爆報THEフライデーに出演します。

名前:柴矢 裕美(しばや ひろみ)
生年月日:1961年10月15日(56歳)
出身地:神奈川県

現在は歌手ではなく、母校でもある昭和音楽大学・昭和音楽短期大学で、
講師として音楽に携わっているそうです。

教え子には、女性ボーカルユニット「花*花」や女優の須藤理彩さんなどが
いらっしゃいます。

おさかな天国はもともと、全国漁業協同組合連合会中央シーフードセンターが、
魚食の普及を目的に平成3年に制作したもので、
スーパーの鮮魚コーナーや小売店の店頭などで流されていました。
鮮魚店などからの問い合わせに対応するため、自主制作でCD化し、
その後、売り上げを伸ばしていきました。

2002年には、「NHK紅白歌合戦」のハーフタイムショーのコーナーで、
柴矢裕美さんが「おさかな天国」を歌い、
2003年2月時点で、「おさかな天国」の売上枚数は40万枚を超えるなど、
大ブレークとなりました。

スポンサーリンク


柴矢裕美 旦那は柴矢俊彦でジューシーフルーツのメンバー!

おさかな天国を歌っているのは裕美さんですが、
作曲したのは、旦那の柴矢俊彦さんです。

柴矢俊彦さんは、ロックバンド「ジューシィ・フルーツ」のギタリストで、
デビュー曲「ジェニーはご機嫌ななめ」はPerfumeもカバーしている
有名なヒットソングです。

また、柴矢俊彦さんのライブに裕美さんがゲスト出演し、
おさかな天国を歌ったそうです。
生でおさかな天国が聞けるのは、これが最初で最後とも
ツイッターに書いてあり、聞けた方はラッキーでしたね。

4月にはジューシィ・フルーツのライブも行うみたいですよ♪

私生活では旦那さんと神奈川県の葉山に住み、
お魚生活を送っているそうです。
今後も夫婦仲良く、音楽活動に力を入れていってほしいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください