戸塚優斗 中学や高校はどこ?ハジ→も平昌オリンピックにエール!

平昌オリンピック男子スノーボードハーフパイプの日本代表として
平野歩夢選手と出場する戸塚優斗選手。
2017年9月にW杯初出場にして初勝利を収めた
戸塚選手に注目が集まっています。
出身中学や高校はどこなのか、
彼女はいるのかなどまとめていきます。

スポンサーリンク


戸塚優斗 中学や高校は?Wiki風プロフィール!

名前:戸塚優斗
生年月日:2001年9月27日
年齢:16歳
出身地:神奈川県
身長/体重:168cm / 58kg
最終学歴 神奈川・光明相模原高在学中
所属 チームヨネックス
出場種目 男子ハーフパイプ

母親がスノーボードをやっていたため、その影響受け、
2歳からスノーボードを始めました、
小学2年からハーフパイプに取り組み小学5年では、
日本スノーボード協会の公認プロに昇格するなど、
幼少期から活躍が認められています。
2016、17年に全日本ジュニア優勝、2017年3月の
全日本選手権を制し、同9月のW杯で初出場にして
見事初優勝を果たしました。

中学校は、横浜市立西谷中学校、
高校は、光明学園相模原高校の体育科に通っているそうです。

彼女の情報はありませんでしたが、
インスタグラムにはちょっと怪しい画像が上がっていて、
彼女では?と話題になっていました。

昨日ー! 楽しかったー!

yuto_totsukaさん(@yuto_totsuka)がシェアした投稿 –

うーん、高校生でしたら、男の子同士で行くかもしれませんし、
この指の感じは女子より男子っぽいなと感じます。
なので、彼女はおそらくいないでしょうね。

スポンサーリンク


戸塚優斗 ハジ→も平昌オリンピックを応援!

まだ高校1年生の戸塚選手は、スノーボード以外にも
楽しかったことがあったようです。
それがハジ→のライブで、ツイッターではツーショット画像とともに、
応援のメッセージも上がっていました。

また、戸塚選手がハジ→にパーカーをプレゼントしたようです。

若者から人気を集めるハジ→からエールが送られるなんて、
他の選手からしたら羨ましいのではないでしょうか。
戸塚選手はまだ10代ですのでこれから
どんどん成長されて行くんでしょうね。
2017年のW杯優勝という実力もお持ちですので、
まずは平昌オリンピックでメダルを獲得し、
その名を刻んでほしいです!
応援しています!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください