小平奈緒 相沢病院との関係が深い!平昌オリンピックの結果は金メダルなるか!?

平昌オリンピックが開幕され、スピードスケート女子日本代表の
小平奈緒選手に注目が集まっています。
彼女は相澤病院所属ということで、どんな仕事をしているのでしょうか。
また、顔はかわいいですが、太ももの筋肉がすごいそうです。
今回は、そんな金メダルが期待されている小平奈緒選手について
まとめて行きます。

スポンサーリンク


小平奈緒 プロフィール!日本記録保持者!


[出典;日本スケート連盟] 名前:小平 奈緒
生年月日:1986年5月26日(31歳)
出身ち:長野県
身長/体重:165cm / 60kg
最終学歴:信州大出
所属:相沢病院
出場種目:女子1,000m、女子1,500m、女子500m
出場歴:バンクーバー五輪(団体追い抜き銀)
ソチ五輪

小平選手は、3歳でスケートを始め、中学・高校時代はバンクーバー五輪代表の
新谷志保美さんの父、純夫さんに師事していました。
高校卒業後は、富士急行と三協精機から勧誘されましたが、
教員になる夢があり、結城匡啓監督がいる信州大学教育学部へ進学します。

1年時は第25回日本学生氷上競技選手権大会500mと1000mの2冠を達成し、
2年時1000m優勝、4年時には1500m優勝を果たすなど、
学生時代から活躍されていました。
また、大学からは履修へ特別な配慮は受けず単位を取得するなど、
文武両道に励んでいたそうです。

卒業後の、ソチオリンピックでは、500mで5位入賞、1000mでは13位でした。
ソチオリンピック後は、相澤病院に籍を置いたまま、オランダの
ヘーレンフェーンに本拠を置くプロチーム「Team continu」で活動し、
2年間滞在、オランダ語を習得しました。
17年世界距離別選手権500メートルと世界スプリント選手権を、
ともに日本女子で初制覇し、1000メートルで1分12秒09を記録するなど、
五輪個人種目で日本女子初となる、世界新記録をマークしました。
500メートルと1000メートルを合わせたW杯の通算勝利数は日本女子最多で、
女子500m(36秒50)・1000m(1分12秒9)ともに現日本記録保持者です。

小平奈緒 相澤病院との関係は?

小平選手は、2009年に信州大学教育学部生涯スポーツ課程を
卒業後、社会医療法人財団慈泉会 相澤病院に
「スポーツ障害予防治療センター」のスタッフとして採用されました。
実際には「長期出張」扱いとして競技に打ち込む傍ら、
所属病院のスポーツ障害予防治療センターの医学面の
サポートも受け活動を行っていました。

採用されたというより、”採用してもらった”という方が正しいようです。
相澤病院が小平選手を採用した経緯については、
広告宣伝のためというわけではなく、
小平選手のコーチである信州大学の結城匡啓教授から

「こういうご時世なので採用してくれる企業がなかなか見つからなくて、
相澤病院で採用してくれないか?」

と相談を受けたことがきっかけだったそうです。
相澤理事長と塚本事務局長の間で相談し、

「スポーツ障害予防センターという打って付けの部署もあるし、
一生懸命頑張る選手を応援してあげたい」

という気持ちで採用を決めたそうですが、そもそも当初は
こんなにも活躍してくれるとは思ってもみなかったとか。
「急成長を果たし、スピードスケートで一番活躍した小平奈緒選手を、
これからも病院全体で応援して、次期オリンピックでは頂点に立ってほしい」
との期待も語っていました。

相澤病院では、スポーツ障害予防治療センタースタッフとして
勤務していて、選手を続けることが条件だそうです。

スポンサーリンク


小平奈緒 かわいい顔して太ももは筋肉がすごい!

小平選手はかわいい選手としても注目が集まっていますが、
太ももがすごいと話題になっています。

その太ももがこちら。

一般女性と比べて太いことがわかります。
さすが鍛えているだけありますね。

世界記録も更新している小平選手ですが、
この鍛え上げた体で、金メダルを取って欲しいです。
応援しています!!

*追記
見事小平選手が金メダルを獲得しました。

「周りが何も見えないくらいうれしいです。
考えないようにしていたこともあったが、全て報われたような気持ちです。
(コーチと)二人三脚ではなくて、学生だとか同じチームの人たちが
私を支えて下さったので、皆にありがとうと伝えたいです。
最初から集中して、自分の持ち味を出し切れたレースだったと思います。
獣かどうか分からないですけど、躍動感あふれるレースができたと思います」

とコメントしました。
日本選手団主将を務める小平選手は2010年バンクーバー五輪の
団体追い抜きと今大会の1000メートルで銀メダルを獲得しており、
通算3個で冬季五輪の女子では最多となりました。
羽生結弦選手も金メダルを獲得されましたが、
女性でこんなにも活躍されているのはかっこいいですね。
おめでとうございます!

追記終わり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です