眞子様 結婚延期の理由や原因は?婚約破棄になったらかわいそう!

眞子さまと小室圭さんが結婚を延期することが発表されました。
週刊誌では小室さんの母親の借金トラブルなどもあり、
婚約破棄にまで至るのではないかという噂も出てきています。
延期の理由にも関係しているのか、
家庭環境についてもまとめていきます。

スポンサーリンク


眞子様 結婚延期を発表!理由や原因は?

宮内庁は6日、秋篠宮家の長女眞子さま(26)と
小室圭さん(26)との結婚関係の儀式が
延期になったことを発表しました。


[出典;NEWS ポストセブン]

お二人は昨年9月に婚約が内定し、そろって記者会見を行いました。
今後のスケジュールとして、
今年3月4日に一般の結納に当たる「納采の儀」で婚約が正式決定し、
11月4日には東京都内で結婚式を挙げる予定でしたが、
これらの行事を再来年の2020年に見送ることとなりました。

なぜ突然延期を発表したのでしょうか。

結婚延期に伴い、眞子さまは宮内庁を通じ、文書で公表しました。
眞子様は文書でのコメントに、昨年5月、予期せぬ時期に婚約報道がされ、
結婚の意思を固めていたため、当初の予定を大きく前倒しして
婚約が内定した旨を発表することになったと綴られていました。
それに伴い、昨年11月には、それ以降の諸行事の予定を立て、
発表されたということです。

また、結婚延期となった理由に関して、

「色々なことを急ぎ過ぎていた」
「結婚までに行う諸行事や結婚後の生活について、
充分な準備を行う時間的余裕がない」

と理由を説明されました。

来年は天皇陛下の退位と新天皇の即位に伴い、
「即位の礼」や「大嘗祭」などの一連の儀式が行われることから、
秋篠宮ご夫妻ら関係者と相談の上、二人で2020年への延期を決め、
天皇、皇后両陛下にも報告したということです。

私たちは、この度の延期を、新たな生活を始めるための
時間を作る良い機会と考え、その時間を大切に、
結婚までの期間を過ごしてまいりたいと思います。

と今後についてもコメントしていました。

スポンサーリンク


眞子様 結婚延期で借金トラブルとの関係は!?

眞子様の婚約者である大学時代の同級生で法律事務所勤務の
小室圭さん(26)ですが、週刊誌で母親の金銭問題が
取り上げられていました。

1月23日には、「週刊女性」が「眞子さま義母が養っていた”彫金師の恋人”」
と題した記事を掲載しました。
小室さんの父・敏勝さんが2002年に自殺した後、
小室さんの母・佳代さんが、アクセサリーなどに装飾を施す男性Aさんと
2007年頃まで交際し、Aさんの生活が苦しくなると、
自宅マンションにて住まわせていた時期もあったと書かれていました。

そして1月25日、「週刊文春」と「週刊新潮」が、佳代さんの”借金問題”を
報じていて、佳代さんが、Aさんの後に交際した外資系商社マンの
Bさんに400万円以上の援助を受けたというものです。
Bさんとは婚約もして、佳代さんは”圭の父親代わりになってください”とまで
言っていたようですが、その後、婚約を破棄した後にBさんが返金を求めると、
“贈与を受けたものだ”と佳代さんは主張し、小室さんのICUへの入学金や授業料、
留学費用やアナウンススクールの授業料にあてられたということです。

このことから、今回の結婚延期は週刊誌の影響かと噂されていましたが、
6日に記者会見した宮内庁の加地隆治宮務主管は
「お二人のご結婚のご意思は変わらない」と説明し、
小室さんの母親についての週刊誌報道の影響を否定しました。

結婚関係儀式の今後の日程は改めて発表するということです。 

ツイッターではこんな声も上がっていました。

突然の結婚延期のニュースに驚きましたが、お忙しい中で
結婚の準備まで並行していくのは難しかったようです。
来年には天皇陛下の退位なども予定されているため、
まだ残っていてほしいという気持ちもあったのかもしれませんね。
また、母親の金銭問題もあったようですが、そのことについては
どう考えていくのかも気になるところですね。
本人やご家族で話し合った結果ですし、お二人の気持ちは変わらないと思うので、
今回は延期となってしまいましたが、お二人が幸せになれることを願います。
今後の動きに注目していきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です