佐藤亜希子 顔画像や犯行動機は?育児に悩み無理心中か⁉︎

北海道北見市で、息子を包丁で刺すという
恐ろしい事件が起きました。
この事件で、母親の佐藤亜希子容疑者が逮捕されました。
犯行動機は何だったのでしょうか?
近所の人からは仲良し親子に見えても、実際は違った、
なんてことは普通にありえることです。
佐藤容疑者の顔画像や、経歴、家族構成など
調べてまとめていきます。

スポンサーリンク


佐藤亜希子 顔画像や家族構成は?

5日朝、北見市で5歳の長男を包丁で刺して殺害しようとした疑いで
41歳の母親が逮捕されました。

名前:佐藤亜希子
年齢:41歳
住所:北海道北見市常盤町

午前8時20分ごろ、北見市常盤町の公務員宿舎で
「子どもを刺した」と自ら通警察に通報があり、
その場で逮捕されました。

警察官が駆けつけると、5歳の男の子が左胸を包丁で
1か所刺されて倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、
搬送時は意識があったということです。
また、男の子の傷は比較的深いということです。

佐藤亜希子 育児に悩み無理心中か!?

佐藤容疑者は、旦那と5歳の息子の3人暮らしで、
事件のあったとき旦那さんは、外で除雪作業中だったようです。
また、事件は自宅である公務員宿舎だったそうなので、
どちらかが公務員ということになります。

佐藤容疑者は、

「子どもを刺して自分も死のうと思った」

と供述していることから、無理心中の可能性もあるとして、
調べを進めています。

近所の方は、

「仲良い親子、優しい母親だった」
「楽しそうな感じで遊んでいて幸せそうな家庭だと思った」

などと話していて、家族間のトラブルや長男が通う幼稚園も
「特に問題はなかった」と話しています。
周りには良く見せといて、実際は育児に悩んでいた可能性もありますね。

現場からは包丁が押収されましたが、その後の調べで
佐藤容疑者には傷はなかったそうです。
死のうと思ったけど、勇気がなかったということでしょうか。
それとも最初から、そんなつもりはななかったのでしょうか。
5歳の男の子ということで、何をされたかは分かる歳だと思いますので、
これからトラウマにならないことを願います。
顔画像や犯行動機など詳しくわかり次第追記します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です