本多繁 顔画像や犯行動機は?アイスピックは何のために所持していたのか⁉︎

埼玉県行田駅で、警察官にアイスピックを投げつけたとして、
本多繁容疑者が逮捕されました。
他の乗客とのトラブルが原因と思われます。
本多容疑者の顔画像や犯行動機、
経歴などをまとめていきます。

スポンサーリンク


本多繁 顔画像や経歴は?

28日午前8時半ごろ、行田市のJR行田駅東口ロータリーで
警察官がアイスピックを投げつけるなどして、
男が逮捕されました。

名前:本多繁
年齢:46歳
住所:川口市芝中田
職業:無職

事件のあった場所がこちら。

朝の駅ですので、それなりに人はいたのではないでしょうか。

本多繁 犯行動機は?なぜアイスピックを所持していたのか!?

警察によりますと、本多容疑者はこの直前に、
JR高崎線の上り電車内で他の乗客の荷物をのぞき込んだ
などとしてトラブルとなり、行田駅で駅員に引き渡されました。

駅員が警察に通報したところ、本多容疑者は自分のカバンから
アイスピックを取り出し、振り回しながら逃走します。
その際、駅の階段で逃げようとした男女2人が転倒して軽いけがをしました。
本多容疑者は駅を出たところで警察官に見つかり、
アイスピックを投げつけたということです。

調べに対し、本多容疑者は「捕まるのが怖くなった」と容疑を
認めているということで、警察がいきさつを詳しく調べています。

カバンの中にアイスピックを所持していたいうことで、
何の目的で持ち歩いていたのでしょうか。
仕事のため?それとも計画的犯行?
一緒に乗り合わせていた方に被害が出なくてよかったですが、
まさか、同じ電車に凶器になり得るものを持っている人がいたら
怖くて、電車にも乗れなくなりそうですね。

また詳しい情報が出ましたら追記いたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です