松木路子[画像]現在の旦那はインテリ外国人!熱海の珍マンションはどこ?

26日放送の「爆報THEフライデー」に70年代に”昼ドラの女王”と
呼ばれた、女優の松木路子(本名・ファリア路子)さんが出演します。
現在はアメリカ国籍の方と結婚し、熱海に珍マンションを購入したようです。
また、料理教室も開催しているようで、女優以外でも活躍されている
松木さんについて画像とともにまとめます。

スポンサーリンク


松木路子 現在の旦那は?

まずはプロフィールを見ていきます。


本名:永野 路子 (旧姓:松木)
松木路子、聖みち子
生年月日:1946年3月18日(71歳)
出生地:福岡県
活動期間:1966年〜
著名な家族:元夫・永野靖忠(テレビドラマ監督)
息子・永野敦朗(プロゴルファー)

実家の寿司屋に訪れていたRKB毎日放送の社員に勧められ
女優を目指して上京します。
そして、東宝芸能養成所在籍時に東宝の社員に
声をかけられ、1968年に東宝へ入社しました。
しかし、主役を演じたいという思いから、東宝を退社し
テレビドラマへ転向しました。
1966年、松竹映画『阿片台地 地獄部隊突撃せよ』でデビューを果たします。
70年代には「奥様ライオン劇場」などの昼ドラに多く出演し、
“昼ドラの女王”とまで呼ばれていました。

そして、26歳の時にテレビドラマ監督の永野靖忠さんと結婚します。

土曜ワイド劇場、火曜サスペンスや、数々のテレビ映画を演出し、
立ち上げていましたが、忙しさのあまり体調を崩し、
末期の膵臓がんで57歳という若さで亡くなりました。
また、お二人の間には、プロゴルファーの永野敦朗さんを含む
2人の息子さんがいらっしゃいます。

その後、アメリカ人で学習院女子大学で教授を務める、
ファリア・グレンさんと知人の紹介で知り合います。
グレンさんは着物の似合う大和撫子に一目惚れし、1日100回も
「I LOVE YOU」と伝え続け、その熱意に負け2013年8月に
66歳にして、熟年国際結婚を果たしました。

スポンサーリンク


松木路子 購入した珍マンションはどこ?

国際結婚をした松木さんと、グレンさんは、熱海に数百万円もする
珍マンションを購入しラブラブな生活を送っているそうです。
松木さんは、”ファリア路子”さんとして、料理教室も行っています。

*放送後追記
珍マンションは、バブル期に建てられた築26年の物件で、
山の斜面に沿って斜めに作られていました。
間取りは3LDKの116平米、ベランダからはオーシャンビューを眺められます。
マンション内はインスタ映えしそうな共用スペースが多くあり、
パターゴルフ場や屋外プール、大浴場を完備しています。

追記終わり

松木さんは、多岐にわたりご活躍されていて尊敬します。
熟年結婚も難しいのに、外国の方と国際結婚に至ったのは、
やはり松木さんの魅力ですし、いつまでも美しさをキープしているという
こともあり、女性の鏡とも言えますね。
恒例ですので、お体に気をつけて活躍していってほしいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です