南かりん(元宝塚)本名や年齢は?妖精の幼い頃の画像も発見!

1月20日の「マツコ会議」に元宝塚で
自称妖精である南かりんさんが出演します。
かりんさんの本名や年齢、芸歴などプロフィールや、
マツコ会議で紹介される初嶺麿代先生のスタジオ
「Studio HatsuNe」の場所などもまとめていきます。

スポンサーリンク


南かりん(元宝塚)プロフィール!本名や年齢は?

元宝塚の南かりんさんが、マツコ会議に出演します。

プロフィールを見ていきます。

名前:南かりん
生年月日:1963年4月15日(54歳)
出身地:山梨県甲府市 
出身校:東京音楽大学声楽科
賞歴:山梨芸術祭音楽部門優秀賞及びみのる賞受賞
特技:日本舞踊(藤間きち弥) 
ミュージカル・アカデミー・アプローズ学園長
ダンススタジオ&フィットネススタジオ HatsuNe 講師

東京音楽大学声楽科卒業後、オペラ椿姫でデビューし、
29歳の時に女優に転向します。

その後はストレート芝居の他、オペラやミュージカル、TV、映画、
歌手活動など幅広い分野でキャリアを積んでいきます。

20年前に歌の基礎とダンスを教える子供向けスタジオを開校し、
キッズから宝塚音楽学校、アニー、劇団四季、ディズニーランドダンサーを
目指すプロ志向の講師としてひっぱりだこになり、
「妖精先生」 として楽しくも厳しい歌とダンスの指導で大人気だそうです。

また、2年前に開校した宝塚受験スクールの講師も務め、
初年度で2名、本年度は5名の合格者を輩出し(全体合格者40名)注目を集めました。

スポンサーリンク


南かりん 現在は「Studio HatsuNe」の講師!

初嶺麿代先生の女性専用ダンス&フィットネススタジオ
「Studio HatsuNe」で講師を務めています。
池袋スタジオの場所がこちらです。


豊島区役所の2階にあります。

南かりんさんは、キッズダンスから、宝塚の受験・芸能コースまで
担当していて、幅広い年代の方にレッスンをしているようです。

南かりん ブログで幼少期の画像発見!

南かりんさんのブログ「ようこそ!かりん島へ!!」に、
幼少期と赤ちゃんの時の画像が上がっていました。

可愛らしいですね。
幼少期の画像はいくつかはわかりませんが、
なんだか大人っぽくも感じられます。

54歳にして現役でダンスなどの講師を務めていて、
とてもアクティブでお若いなと思いました。
今後も元宝塚の名を背負って、頑張って欲しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください