正親美智代 顔画像は?5歳児はアイスを買いに行く途中だった!

兵庫県西宮市で、5歳の男の子が車にはねられて
死亡するという痛ましい事故がありました。
警察は運転手の正親美智代容疑者を逮捕し、
事故の原因を詳しく調べています。

スポンサーリンク


正親美智代 顔画像は?

兵庫県西宮市で、5歳の男の子が車にはねられて
死亡した事故が起きました。

名前:正親(おおぎ)美智代
年齢:66歳
住所:兵庫県西宮市すみれ台1丁目
職業:パート従業員

正親容疑者は13日午後5時15分ごろ、
兵庫県西宮市山口町中野1丁目の県道で、
近くに住む尾川大翔くん(5)がはねられ、
意識不明の重体で病院に搬送されましたが
体を強く打ち約10時間半後、亡くなりました。

事故が起きた場所はこちらです。

正親美智代 事故原因は?

当時大翔君は、アイスクリームを買いに行くために
1人で店に向かっていたということです。

現場は信号機がない見通しの良い直線道路で、
目撃者の情報などから、大翔君は左右を確認して横断を始めたが、
はねられて転倒し、車の右前輪に巻き込まれたとみられています。
また、「気づいた時には、大翔君が目の前にいた」と供述し、
容疑を認めているということです。

警察は事故の原因を詳しく調べています。

事故の状況はわかりませんが、
正親容疑者が安全確認を怠ったことや、
脇見運転などが事故の原因と考えられます。
横断歩道は歩行者が優先ですので、スピードを出してはいけないですし、
渡る人がいたら止まらなければいけません。
それなのに、幼い命を奪ってしまい
アイスクリームが食べられなかった大翔君や
買い物に行ったきり帰らぬ人となってしまたことを考えると、
ご家族の悲しみは計り知れません。
最後に、大翔君のご冥福をお祈りいたします。

また、新しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください