有賀友加・大生 顔画像や犯行動機は?どれだけ強く殴ったのか⁉︎

5日の午前9時半過ぎ、夫に暴行をし死なせたとして、
妻の有賀友加(44)、大生(22)容疑者を逮捕しました。
2人の顔画像や犯行動機など、事件の流れも含め、
まとめていきます。

スポンサーリンク


 

有賀友加・大生 顔画像は?

5日午前9時半すぎ、東京・板橋区に止めたワゴン車の中で
有賀博文さん(53)が殴られ亡くなった事件で、
妻と息子が逮捕されました。


名前:有賀友加
年齢:44歳

息子
名前:有賀大生
年齢:22歳
専門学生

住所:板橋区前野町3丁目

現在わかっている情報はこれだけです。
Facebookは見つかりませんでした。

 

有賀友加・大生 犯行動機は?

男性は車の中で妻と長男から何度も殴られたとみられています。

事件の流れとしては、
5日午前9時半すぎ、東京・板橋区泉町に止めたワゴン車の中で
アルバイトの有賀博文さん(53)の顔面を何度も殴りました。
3時間ほど周辺を走った後、埼玉・志木市のコンビニエンスストアから
長男が「父親がけがをしていて呼吸をしていない」と通報しました。
救急隊が駆け付けると、博文さんは車内で血を流して
亡くなっていたということです。

2人は「家族間で金銭的なトラブルがあった」と容疑を認めていて、
警察は、傷害致死容疑も視野に調べています。

2人は顔を何度も殴ったそうですが、
亡くなってしまうほどの強さで殴る必要はあったのでしょうか。
金銭的にトラブルがあったということで、
父親が”アルバイト”というところに問題がありそうですが、
もっと話し合うなど解決策があったのではと思います。
この家庭の状況はわかりませんが、父親の博文さんは妻に殴られ、
我が子にまで殴られとても辛かったと思います。
ご冥福をお祈りします。

また新しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください