武藤麻理 顔画像は?リバーサイド悠悠の場所や暴行の動機は?

岐阜県関市倉知の介護老人保健施設「リバーサイド悠悠」で
入所者の女性に暴行を加えたとして、
武藤麻理容疑者を逮捕しました。
顔画像や動機、施設の場所など
調べてまとめていきます。

スポンサーリンク


武藤麻理 顔画像や経歴は?犯行動機はなに?

岐阜県関市倉知の介護老人保健施設「リバーサイド悠悠」で
入所者の女性(99)を殴るなどしたとして、
この施設に勤務する介護士を暴行容疑で逮捕しました。

容疑者の現在分かっている情報がこちらです。

名前:武藤麻理
年齢:27歳
住所:岐阜県関市
職業:介護士

今月28日に、「介護施設で虐待がある」と匿名の通報があり、
介護保険法に基づき施設を立ち入り検査したところ、
防犯カメラや職員への聞き取りなどから武藤容疑者の関与が浮上しました。

逮捕容疑は今月24日夜、施設の2階居室で女性のおむつ交換をしていた際、
殴ったり踏みつけたりする様子が映っていたということです。
女性の顔や腕にはあざができていて、県警は傷害容疑を視野に
暴行との因果関係を調べています。

武藤容疑者は「殴ったことは間違いないが、踏んだ覚えはない」と
容疑を一部否認しているということです。
また、施設を運営する医療法人社団実践会の木田公洋理事長は
「事実関係が確認できていないので、コメントはできない」としています。
被害者の女性は現在、別の施設に入所しています。

武藤麻理 リバーサイド悠悠ってどんなとこ?

武藤容疑者が務めていた施設が「リバーサイド悠悠」です。

場所がこちらです。

24時間の看護・介護体制で、「自立した生活」を目標に、
個人にあったスケジュールを組み立てたり、
短期入所療養介護や、通所リハビリテーションなども行なっています。

短期やリハビリまで行なっていて、多くの方が利用する
介護施設でこのような事件が起きてしまい、とても残念に思います。
入所者の方は、選んでここに入ったわけなので、
最後までケアや介護に手を尽くすべきだと感じます。
また、介護士を務めるからには、責任や覚悟を持たなければ
いけないのではと思いました。
新しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です