神野光洋 顔画像や犯行動機は?知人を焼いて殺害か?

16日午前9時30分頃、高知県いの町桑瀬の町道付近で、
焼死体が発見され、無職の神野光洋容疑者(40)が逮捕されました。
「知人だ」と供述していて、犯行動機は何だったのでしょうか?
顔画像や経歴、家族構成などわかる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク


 

神野光洋 顔画像や犯行動機は?家族はいるのか?


12月16日午前9時30分頃、高知県いの町桑瀬の町道付近で、
近くにいた作業員から「焼死体らしきものがある」などと110番があり、
駆けつけた県警土佐署員が遺体を発見しました。

付近にいた男性が「近くの河川敷で10日くらい前に焼いた」
などと話したため、死体遺棄容疑で緊急逮捕することとなりました。

名前:神野光洋
年齢:40歳
住所:愛媛県西条市玉津
職業:無職

神野容疑者は遺体について「知人だ」と供述しているといい、
高知県警は身元や死因などを調べています。

神野光洋 知人を焼いて殺害か?

遺体が発見された現場はこちらの赤枠内の町道になります。
ツイッターでは、寒風山トンネルの近くとも言われています。

なぜ知人に手を下してしまったのでしょうか?
また、知人の男性は誰だったのか?
トラブルがあったのかは謎ですが、
命を奪うことはどんなことがあってもしてはならないと思います。
今後情報が入り次第追記します。

*追記
男は「同居していた60歳くらいの男性が急に苦しみだして死亡し、
遺体の処置に困って10日ほど前に近くの河川敷で燃やして放置していた。
河川調査が入ると聞いて、まずいと思い、車で運ぼうとした」と
供述していることが新たに分かりました。
いの町にある寒風山トンネルの近くの町道で、
男が車に遺体を乗せようとしているのを近くで測量をしていた
5人の作業員が見つけて、警察に通報しました。
駆けつけた警察官が、車の中から焼かれた遺体を見つけ、
現場にいた神野容疑者が車で遺体を運ぼうとしたことを認めたため、
午前10時21分に死体遺棄の疑いで逮捕したということです。
遺体は体育座りで、黒焦げの状態だったようで、
損傷が激しく性別はわかっていませんが、成人と見られています。

追記終わり

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください