細川麗子 顔画像や経歴は?宝塚市で兄弟が二人乗り事故!

16日午後6時過ぎ、兵庫県宝塚市の交差点で、
痛ましい事故が起きました。
軽自動車を運転していた細川麗子容疑者を
過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。
顔画像や経歴、事故の場所などわかる範囲で
まとめます。

スポンサーリンク


細川麗子 顔画像や経歴は?

兵庫県宝塚市で、10歳ぐらいの男の子2人が自転車で二人乗りして
坂道を下り、交差点に飛び出したところ軽自動車に跳ねられました。
軽自動車を運転していた女性を過失運転致死の疑いで現行犯逮捕しました。

名前:細川麗子
年齢:45歳
住所:兵庫県西宮市
職業:不詳

顔画像は分かり次第掲載します。

事故が起きたのは、16日午後6時過ぎで宝塚市の交差点で
子供が倒れているとの110番通報があり、
10歳ぐらいの男の子2人が車にはねられ、1人は意識不明の重体です。

細川麗子 事故現場は?兄弟が二人乗りで事故!

今回事故があったのはこちらです。

現場は信号のない交差点で、自転車は見通しの悪い下り坂を
進んでいたということです。

男の子2人は10歳ぐらいで、自転車に2人乗りで坂道を下って
交差点に飛び出したところを、軽自動車にはねられたということで
2人のうち1人は意識不明の重体、もう1人は意識はあるものの、けがをしています。
2人は兄弟とみられていて、詳しく調べています。
また、細川容疑者は取り調べに対し、容疑を認めています。
 

自転車は二人乗りをしてはいけないし、
見通しの悪い交差点は一時停止をしなければいけません。
もし自分の子供が今回の男の子でしたら、叱ってしまう気がします。
とても心配ですが、飛び出したり二人乗りをしていたということを聞くと、
細川容疑者を責めることはできないなと思いました。

どちらにも非がありますが、どうしても車側が責められてしまいますね。
このような場合どちらが悪かったのか、どのように判断しているのか
とても疑問に思います。

意識不明の重体の男の子が助かることを願います。
*追記
事故にあった二人は12歳と9歳の兄弟で、
兄は意識不明の重体でしたが現在は意識が戻り、
命に別状はないということです。
救助にあたった近所の女性によると、
男の子たちは10メートルくらい飛ばされていた。
事故のあった道は急な下り坂で、
ブレーキをかけても子供の力では完全に止まることはできず、
これまでにも頻繁に事故が起きていたと話していました。
意識が戻ってよかったです。
事故多発場所は気をつけたいですね。
追記終わり

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です