上白石萌歌 午後の紅茶のCMに出演!インスタグラムの画像がかわいい!

「あいたいって、あたためたいだ。」のフレーズでお馴染みの
キリン午後の紅茶新CMが12月6日から放映されています。
歌っている女性が気になり調べてみると、映画「君の名は。」で
ヒロインの声を務めた上白石萌音さんの
妹・上白石萌歌さんということが分かりました。
CM動画とともにご紹介します。

スポンサーリンク


上白石萌歌 午後の紅茶新CMに出演!

まずはこちらの動画をご覧ください。
TVCM「あいたいって、あたためたいだ。17冬」篇

この動画でスピッツの「楓」を歌っているのが上白石萌歌さんです。
プロフィールを簡単紹介します。

名前:上白石 萌歌(かみしらいし もか)
生年月日:2000年2月28日 17歳
出身地:鹿児島県

2011年に行われた第7回東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、
当時史上最年少の10歳で44,120人の中からグランプリに選ばれ、
芸能界入りを果たしました。
同年、ファッション雑誌「ピチレモン」の専属モデルとして活躍し、
2012年2月に「分身」でドラマ女優デビュー、
2015年6月に「ス・マ・イ・ル」でCDデビューを果たしました。

そして2016年から、午後の紅茶のCMに起用されるなど、
一気にブレイクしていきました。
今回の「楓」のCMは第3弾となりますが、第1弾と第2弾のCMがこちらです。

こちらが、2016年12月7日から放映開始された第1作目で、
Charaの代表曲「やさしい気持ち」を歌唱しています。

この男性とのやりとりも微笑ましいですね。
どのCMも南阿蘇村を舞台にしていて、
南阿蘇鉄道株式会社の全面協力のもと撮影が行われたそうです。

そして8月11日から放映されてた第2弾がこちらです。
aikoの「カブトムシ」を歌唱しています。

川のせせらぎとこの風景、歌声がマッチしていますね。
最後の”私も好きだから”の後の一口が焦っている感じが
よく伝わってくる演技です。

スポンサーリンク


上白石萌歌 舞台で活躍中!

上白石萌歌さんは、午後の紅茶CMだけでなく、舞台でも活躍しています。

2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」で主演のアン・シャーリー役、
今年行われたミュージカル「魔女の宅急便」でも主演のキキ役、
舞台「星の王子さま」では王子さま役を務めるなど、
ほとんどの公演で主演に抜擢されるという
17歳にして素晴らしい実力をお持ちの女優さんです。

インスタグラムには、キキ役の画像が投稿されていました。

2018年2月7日〜14日には、オールナイトニッポン50周年記念公演で
「続・時をかける少女」で主演の芳山和子役を務めるようです。

高校生最後は時をかけます!よろしくお願いします。 #ヨーロッパ企画

上白石萌歌さん(@moka_kamishiraishi)がシェアした投稿 –

この公演が高校生最後となるようです。
これからも女優として、活動していくと思われますが、
自分の演技に自信を持って頑張って欲しいです。
また、映画やドラマなど、様々なところで見れることを楽しみにしています。
今後のご活躍に注目していきたいです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です