坂野和寛 顔画像は?長男に暴行し外傷性脳腫脹で死去させた!

長男に暴行し外傷性脳腫脹で死なせたとして、
父親の坂野和寛容疑者(36)を逮捕しました。
坂野容疑者は長男と次男、長女、妻の5人家族でした。
顔画像や経歴をまとめます。

スポンサーリンク



坂野和寛 顔画像や経歴は?

長男に暴行し、死なせたとして父親が逮捕されました。

名前:坂野和寛
年齢:36歳
住所:滋賀県草津市木川町
職業:無職

滋賀県警草津署は8日、傷害致死の疑いで無職の坂野和寛容疑者を
逮捕しました。
事件が起きたのは今年の8月13日正午から午後2時ごろまでの間で、
自宅で長男を投げたり頭を踏みつけたりするなどしました。

午後3時15分ごろ、坂野容疑者が「子供が自宅で転倒した」などと119番し、
救急搬送された滋賀県栗東市内の病院から連絡を受けた同署が捜査していました。

犯行理由は、
「(長男が)部屋を散らかしたので、頭に血が上った」
などと供述し、容疑を認めている。
犯行当時、妻(26)は長女出産のため入院していたため不在で、
自宅には次男(1)もいたそうです。

署は日常的な虐待の有無などを調べています。

顔画像はわかり次第追記します。

スポンサーリンク



坂野和寛 長男に暴行し外傷性脳腫脹で死去

死因は頭に力が加わったことによる外傷性脳腫脹だったそうです。
腫脹とは炎症などが原因で、からだの組織や器官の一部がはれ上がること、
細胞の容積が増大した状態を言います。
頭部外傷死の60%は交通事故によるもので、
他に転落や転倒、幼児虐待などがあります。
そこで、不審に思った病院が同署に連絡し、発覚しました。
長女の出産のため入院していたので、
父親が1人で面倒を見ていたと考えられます。
また、無職だったのは何故なのか?
疑問ですね。

ネットではこのような声が上がっています。

子供は親を選べないし、親も子供を選べません。
しかし、親は子供を授かったからには産むべきだし、
産んだからには責任を持って育てるべきだと思います。
奥さんの立場だったら、自分の入院中に長男がなくなり、
とても悲しかったと思いますし、長女が生まれてからも
複雑な気持ちだったと思います。
坂野容疑者は何を思っているかわかりませんが、
きちんと罪を償うべきだと思いますし、
今後、家族に戻ることができなくても仕方がないことだと
感じました。

スポンサーリンク



1 個のコメント

  • 俺知ってるわ!
    もともと滋賀の甲賀市で派遣で働いてたヤツ。
    顔も見たことある!
    確か出身、鹿児島だったような…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください