榎田道子[おニャン子]現在の仕事は?喫煙問題で解雇の真相は?

12月8日放送の「爆報THEフライデー」に
国民的アイドル「おニャン子クラブ」の元メンバー
榎田道子さんが出演します。
現在の仕事は補正下着の会社ペイルトーンで部長を務め、
昼夜働きづめのようです。
会社や家族関係などをまとめてみます。

スポンサーリンク


榎田道子 元おニャン子の現在の仕事は?補正下着の会社?

名前:榎田道子
生年月日:1967年5月4日(50歳)
会員番号2

元おニャン子クラブのメンバーで、おニャン子クラブ解雇後に、
テレビ東京「ASAYAN」のオーディションに登場しましたが、
その後、テレビで活動することはありませんでした。

「爆報THEフライデー」の番組内容は、

喫煙写真でクビになった幻のメンバーEは今・・・  
昼と夜で仕事を掛け持ち働きづめの独身生活!
喫煙メンバーと因縁の再会!事件の真相とは?

です。
現在は、株式会社ペイルトーンという補正下着の会社で
部長を務めているようです。

昼夜働きづめということは、部長をしながら夜はバイトなどを
している可能性がありますね。
番組内でその仕事が明かされると考えられます。
また、50歳ですので、結婚しない理由や家族構成など気になります。
こちらはわかり次第追記します。

スポンサーリンク


榎田道子 おニャン子クラブ解雇は週刊文春喫煙事件!

おニャン子クラブは、1985年にフジテレビのテレビ番組
「夕やけニャンニャン」の放送が開始し、
同時に番組専属の女性アシスタントグループである
「おニャン子クラブ」も芸能界デビューを果たしました。

しかし、番組が始まってからわずか2週間後、おニャン子クラブ創設メンバーの6人が
新宿の喫茶店で喫煙していたことを週刊文春によって報じられました。
会員番号1番奥田美香、2番榎田道子、3番吉野佳代子、6番樹原亜紀、
7番友田麻美子、10番佐藤真由美の6名で当時は全員20歳未満でした。

掲載号(4月25日号)発売日の4月18日より番組からは姿を消し、
6人中5人が1週間後の4月25日に、正式におニャン子クラブを解雇されました。

そして32年ぶりに、テレビに出演する榎田さんですが、
この喫煙事件の真相もお話するそうです。

未成年な上に、まだ駆け出しのアイドルが
なぜ公共の場でタバコを吸ってしまったのか、この事件がなければ、
今もアイドルとして活躍していた方もいたのではと思うと、とても勿体無いと思いますし、
榎田さんのように働きづめになってしまうと自分の時間も取れないので、
私だったら結構辛いなと思ってしまいます。
仕事が好きなら全然いいと思いますが、そうでないなら後悔ばかりが残ると思うので、
なんだかやりきれない気持ちになりました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください