矢野顕子 娘・坂本美雨も歌手!宇宙LOVEでトレーニング中!?

11月23日放送の「アウトデラックス」にシンガーソングライターの
矢野顕子さんが出演します。
夢は宇宙飛行士になることでその実現に向け努力しているそうです。
元夫は坂本龍一さん、娘は坂本美雨さんで歌手をやっているという音楽一家です。
矢野さんの宇宙に対する思いや家族についてまとめます。

スポンサーリンク


矢野顕子 娘の坂本美雨も歌手!元夫は坂本龍一!

出生名:鈴木 顕子
生年月日:1955年2月13日(62歳)
出身地:青森県青森市
学歴:青山学院高等部中退
職業:シンガーソングライター
活動期間:1974年〜

1976年、アルバム「JAPANESE GIRL」でソロデビューとなります。
以来、ユニコーンの「すばらしい日々」や、ELLEGARDENの「右手」をカバーしたり、
YMOとの共演や様々なセッション、レコーディングに参加するなど、幅広く活動しています。
2016年には、ソロデビュー40周年を迎え、所属レーベル・事務所の垣根を越えた
ALL TIME BEST ALBUM「矢野山脈」をリリースしました。

矢野さんの曲は、ミュージシャン山下達郎さん曰く、
「歌詞に最も食べ物が良く出てくる作詞家である」と言っていました。

私生活では1974年長男の妊娠を機に19歳で矢野誠さんと結婚します。
しかし、1979年24歳の時に矢野誠さんと離婚してしまいます。
1980年5月に長女美雨さんが誕生し、1982年坂本龍一さんと正式に結婚をしました。
しかしこれもまた、2006年8月に14年に渡る別居の末、
坂本龍一さんと協議離婚が成立し、またシングルマザーとなりました。

「矢野」の姓はデビュー当時に矢野誠さんと婚姻関係にあったため、
当時の本名を芸名に使い、それが世に知れ渡ったために離婚後も使っているようです。
矢野さんとの間に長男ができ、客室乗務員につとめ、再婚相手の坂本龍一さんとの間に
坂本美雨さんが生まれました。
ミュージシャンとしてデビューした坂本美雨さんについて、
「(iTunes Storeのダウンロード数では)絶対負けたくない」と言っています。

美雨さんの曲がこちらです。


歌声が柔らかく、落ち着く曲ですね。
心が和み、このまま眠れそうな勢いです!笑

スポンサーリンク


矢野顕子 4年前から宇宙LOVE!

2017年4月には、上原ひろみさんとLIVEアルバム
「ラーメンな女たち-LIVE IN TOKYO-」をリリースし、
全国にて白熱のピアノセッションを繰り広げました。
また、6月NHK総合ドラマ10「ブランケット・キャッツ」の主題歌に新曲の
「Soft Landing」が起用され、同楽曲の配信限定リリースがスタートします。
11月には、弾き語りアルバムもリリース始まりましたね!

デビュー40週年を迎えたベテランアーティストである矢野さんは
番組内では、4年前から宇宙にハマり、宇宙飛行士になることを本気で目標に掲げ、
現在住んでいるニューヨークでトレーニングを積んでいることも告白します。

どんなトレーニングを行なっているかは、また追記します。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください