佐藤琢磨[動画]不倫相手は内藤聡子アナ!離婚しないのは子供のため⁉︎

世界三大レースの「インディ500」を初制覇した
レーシングドライバーの佐藤琢磨氏がフリーアナウンサーの
内藤聡子アナと7年にわたり不倫関係だったことが、
週刊新潮の動画によって明かされました。
佐藤氏は結婚して、嫁と子供2人がいる中で、
どうして不倫をしてしまったのでしょうか?

スポンサーリンク


佐藤琢磨 [動画あり]不倫相手は内藤聡子アナ!新潮が暴露!

レーシングドライバーの佐藤琢磨氏とフリーアナウンサーの
内藤聡子アナが不倫関係だったことがわかりました。


[出典;公式サイト]

本名:佐藤琢磨
生年月日:1977年1月28日(40歳)
出身地:東京都新宿区
最終学歴:早稲田大学人間科学部中退

海外で活動する日本人のレーシングドライバーで、
2002年から2008年までF1に参戦し、
2010年からはインディカー・シリーズに参戦しています。
また、2012年からは中日本自動車短期大学客員教授を務めています。
2017年5月には、世界三大レース「インディ500」をアジア人として
初制覇するなど、モータースポーツ界のサラブレッドとして知られ、
トランプ大統領が来日した際には、晩餐会に招かれたようです。

そんな、佐藤氏に不倫疑惑が浮上しました。

[出典;三桂公式プロフィール]

名前:内藤聡子
出身地:山梨県甲府市
生年月日:1974年11月3日(43歳)
最終学歴:法政大学経営学部経営学科卒業
活動期間1995年〜2016年(活動休止)
ジャンル:報道・情報番組

2010年4月から2016年3月まで、「5時に夢中!」で月曜日から
木曜日までのアシスタントを担当していましたが、降板に際し
「一度マイクを置いて日本から離れる」と話し、
後日更新した自身のブログで改めて海外移住を報告しました。

不倫をスクープした週刊新潮の動画がこちらです。

内藤アナがお見送りしているようですね。

スポンサーリンク


佐藤琢磨 離婚しないのは子供のため!?

佐藤琢磨氏は2005年7月31日、長年にわたって彼を支えてきた
「パートナー」である女性(のちに婚姻)との間に子供が生まれる事を報告し、
12月23日に男児が誕生、2008年9月30日に第2子となる女児が誕生しました。
現在はアメリカコロラド州デンバー在住だそうです。

週刊新潮にスクープされた11月4日、佐藤氏が運転するクルマの
助手席から降りてきたのは、その妻とは異なる女性だったそうです。
彼女はスーパーに立ち寄ったあと、近くのマンションへ向かいます。
少ししてクルマを置いた佐藤氏が現れ、同じマンションに入っていくという
光景は、この日の前後にもたびたび確認されたそうです。

その女性が、昨年3月まで「5時に夢中!」でアシスタントを務めていた
フリーアナの内藤聡子アナで、彼女は「独身ネタ」で「セレブ志向丸出し」と
評されていました。
2人はこのマンションで同棲生活をしていました。

「週刊新潮」の取材に対して、内藤アナとの不倫関係を認め、
きっかけを語っていました。

「10年秋、ラジオ番組で一緒になって盛り上がり、
僕のレースを番組で応援に行くということにもなって仲良くなった。
(不倫関係になったのは)それから数カ月後ですかね」

不倫関係になるの早いですね。
奥さんが認識しているかの質問に対しては、

「内藤さんのことは12年夏ごろに知られて、
その時期に離婚に向けての話をしたのも事実です。
ただ、正直な話、非常に悩んでいます。
僕のレースを内藤さんが支えてくれた部分は確実にありますが、
一方で、子供への思いも大きい」

奥さんのことはどうでも良いというようにも聞こえてしまいますね。
やはり、自分の子は可愛いといいますから、きっとそれもあって、
離婚できないのでしょうね。
佐藤氏は子供が生まれることを報告した後に、
婚姻でしたので、デキ婚だったと思うので、
仕方なく結婚したのかなとも思ってしまいます。
不倫に到るまでに奥さんに対しての不満や、自分の仕事、
価値観の違いなど様々な原因はあると思いますが、
家庭を壊すようなことはして欲しくないですね。 

現在、妻とは代理人を通して話をしているという佐藤氏ですが、
妻の知人からは少しニュアンスが異なる証言もあるようです。
11月16日発売の「週刊新潮」では、警察沙汰を招いた騒動と
併せて詳しく報じるようですので、手に入り次第追記いたします。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です