市川猿之助 骨折の原因は?ゴム人間にはなれなかった⁉︎

歌舞伎俳優の市川猿之助さん(41)が9日、舞台の最中に
左腕を骨折する重傷を追っていたことがわかりました。
スーパー歌舞伎2「ワンピース」がまだ始まったばかりですが、
骨折の原因や今後の公演はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク


市川猿之助 骨折の原因は?怪我の状態は?

歌舞伎俳優の市川猿之助さんが、9日の舞台の最中に、
左腕を骨折するなど重傷を負っていたことがわかりました。
 

[出典;公式ホームページ]

名前:市川猿之助
生年月日:1975年11月26日(41歳)
1980年7月4歳の時に歌舞伎座「義経千本櫻」の安徳帝で
初お目見得となり、舞台以外でも、テレビやCM、映画など
様々なところで活躍してきました。
 
市川猿之助さんは現在、10月6日~11月25日まで東京・新橋演舞場で公演の
スーパー歌舞伎2「ワンピース」で主演のルフィ役を務めていました。

しかし、9日の午後3時半前に、公演を終わりを迎えカーテンコールの際に、
「せり」とよばれる舞台脇の昇降装置に衣装を巻き込まれ
左腕を骨折したということで、病院に搬送されました。
命に別状はありませんでしたが、左腕開放骨折でした。
開放骨折とは、骨折した部分の骨が体外に飛び出ている状態のことをいいます。
この場合、露出したことにより、骨折部に細菌が感染してしまう
可能性があるので、感染に対する治療もしなければならなく、
緊急手術を行わなければ出血多量や感染症により、
ほぼ100%の確率で死に至ります。
治療は単純な骨折よりも複雑になります。
主演を務め、まだ公演が始まったばかりですが、
今後の公演予定はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク


市川猿之助 ゴム人間にはなれなかった!?ワンピースは中止か?

今回の舞台はスーパー歌舞伎2「ワンピース」ということで、
人気漫画「ONE PIECE」が原作となていて、
2015年10月の初演から東京では2年ぶりの再演でした。
開演前の5日の取材会では

「順調に仕上がってます。背景にLEDの照明を使っているので、
より“アニメ感”が増した。
再演ですが、まったく新しいものになってます。自信があります」

と発言していました。
 
また、今公演ではゆずが歌う主題歌「TETOTE」に合わせて、
ゆずのコンサートの真似をさせてもらい、観客がタンバリンをたたく
演出が加わったそうで、”進化”したと言っていました。
 
そして海外での公演について聞かれると
「海外でもやりたいって話してはいるんですが、この頃物騒なことが多いので。
でもそういうことに負けないで、いずれ海外でもできたらいいですね」

と意気込みを語っていました。
そんな最中に起きた事故。
ゴム人間には当分なれそうにないですね…。

ネットでは、過去に宝塚の舞台装置で体が切断されてしまった
事件のことで、左腕の骨折だけで済んでよかったという声が、
多く挙げられていました。
また、ゴム人間になっていたら怪我はしなかったのにという
ワンピースにかけた声も上がっていました。

*追記
尾上右近さん(25)が代役の重責を担うこととなりました。

猿之助さんコメント全文

この度はご心配をおかけして誠に申し訳ありません。
骨折してしまいました。でも心配しないでください、
僕はゴムゴムの実の能力者のルフィです!僕は元気です!
 僕のいない穴は若手たちがしっかりと埋めてくれます。
安心して劇場へお越しください。
 スーパー歌舞伎2「ワンピース」という冒険は始まったばかり。
どうか、11月25日の新橋演舞場千穐楽、4月の大阪松竹座、
5月の御園座までの大航海を客席で見届けてください。
 僕もなるべく早く復帰し、麦わらの一味として活躍できるよう、
まずは治療に専念します! 市川猿之助

早く回復されることを祈ります。

*追記
25日、東京・新橋演舞場で千秋楽を迎えたスーパー歌舞伎2「ワンピース」の
カーテンコールにサプライズ出演しました。

「みなさん(出演者やスタッフ)よくやってくれたし、
お客様に大勢来ていただいてうれしかったです。
本来なら命を失うような事故だったのですが、
優秀なスタッフのサポートのおかげで腕だけで済みました。
なんと、このケガは良くしかならないそうでございます」

と感謝の気持ちを伝えていました。
主催者によると、猿之助さんは既に退院していて、今後は来年1月から出演予定の
歌舞伎座「壽 初春大歌舞伎」での復帰を目指すことになります。
無理はせず、1月に向けて万全な状態に持っていってほしいです。
追記終わり

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください