YUKI 契約・ファンクラブ終了で年会費は?子供が突然死した過去も!

歌手のYUKIさんがソニーとの契約を、
9月30日に終了したことを発表しました。
それに伴い、ファンクラブも終了するようで、
ファンの方は年会費や、引退など
心配しているのではないでしょうか?

スポンサーリンク


YUKI ソニーとの契約・FC終了!年会費はどうなる?

10月1日に、公式サイトで2017年9月30日(土)をもって、
株式会社ソニー・ミュージックアーティスツとYUKIとの
専属マネジメント契約を終了したことを発表しました。
ソニー・ミュージックアーティスツの公式サイトでは、

「この度、弊社はYUKIとの契約期間満了を控え協議した結果、
2017年9月30日をもちまして専属マネジメント契約を終了することで
合意しましたことをご報告致します」
「1993年にJUDY AND MARYのヴォーカリストとしてデビューして以来、
24年間にわたる弊社への貢献と、YUKI本人の未来への意思を尊重し、
円満に契約を終了するという結論へと至りました。」

とコメントを掲載されていました。

 

[出典:YUKI公式サイト]

YUKIさんは1972年2月17日函館に生まれ、現在45歳。
1993年にロックバンド「JUDY AND MARY」のボーカルとしてデビューし、
アニメ「るろうに剣心」のオープニングテーマでミリオンヒットした
「そばかす」や「クラシック」「くじら12号」など名曲を次々と発表します。
2001年に「JUDY AND MARY」を解散後、ソロとしても人気が劣らず
ツアーなども行なっていました。
新曲「フラッグを立てろ」は10月放送の羽海野チカ原作による
テレビアニメ「3月のライオン」第2シリーズのOPに起用されています。

 
事務所との契約終了後の活動については、まだ発表されていません。
また、契約終了に伴い、YUKIオフィシャルファンクラブ「commune」も、
2018年2月28日(水)にすべてのサービスを終了することが発表されました。
そのため、2017年10月1日(日)0時以降から、
新規入会や継続の手続きを停止しています。
また、自動継続をご利用の方も、本日2017年10月1日(日)0時に
自動継続を解除しているそうです。
 
年会費の返金も行なっているそうなので、
こちらをご覧ください。

【返金について】
2018年3月以降に有効期限が残っている方がご返金の対象となります。

【返金金額 計算方法】
・ユキンコリニスタの場合
年会費5,000円を月割りし、11ヵ月以下の未経過月数分を
ご返金させていただきます。
有効期限残月数より未経過月数分を計算いたします
100円未満分は切り上げさせていただききます。


 
・スーパーユキンコリニスタの場合
年会費6,800円を月割りし、11ヵ月以下の未経過月数分を
ご返金させていただきます。
有効期限残月数より未経過月数分を計算いたします。
100円未満分は切り上げさせていただきます。

[出典:YUKI公式サイト]

YUKIさんは契約終了しましたが、今後の活動はまだ発表されていません。
フリーで活動してくのでしょうか?
ここで引退となると安室奈美恵さんに続き、ショックが大きいです。
また情報が入り次第追記いたします。

スポンサーリンク


YUKI 結婚して子供が突然死していた過去も!

2000年9月に、真心ブラザーズのYO-KINGこと倉持陽一さんと結婚しました。

2004年に男児をもうけましたが、2005年3月に長男(1歳11カ月)が
朝、自宅にて突然死していたことを自身のホームページ上で報告しました。
乳幼児突然死症候群(SIDS)と報じられた。
JOY TOUR武道館公演も控えていましたが、最後までやり遂げました。
乳幼児突然死症候群とは、何の予兆もなく主に1歳未満の健康にみえた乳児に、
突然死をもたらす疾患で、原因はわかっていません。
乳児の死亡原因3位となっていて、油断できないですね。

現在は2人の男の子の母親で、栄養士の資格を持っているそうです。
亡くなった子が長男なので、2人の男の子は小学生くらいなのでは
と思います。
3人も出産していて、なおかつ育児や家事をやりながら
アーティスト活動もして、女性として尊敬できますし、かっこいいです。
また、45歳なのにこんなにも可愛らしくて
ツアーでもバリバリ歌ってしまい体力もすごいなと思いました。
まだまだ人気もあり、歌える体力はあると思うので、
フリーで活躍していって欲しいなと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください