山尾志桜里 年下弁護士と不倫が文春砲!地球5周分のガソリンとは!?

民進党の山尾志桜里議員が年下の弁護士と
不倫関係にあることが発覚し、
明日発売の週刊文春で報じられます。

まだ記憶に新しいガソリンの不正請求などで
問題を起こしていた山尾氏について
まとめていきます。

スポンサーリンク


山尾志桜里 年下弁護士と不倫!

9月5日に行われた両院議員総会で、前原誠司代表の新体制が
スタートを切りました。
代表代行には代表選を戦った枝野幸男元官房長官を
起用する人事案を提案し、承認されました。

幹事長には民進党の目玉、山尾志桜里議員が内定されていましたが
任命されたのは、当初から名前が挙がっていた大島敦氏でした。
内定された主要人事の変更は極めて異例で、このような事態になったのは
「当選2回の山尾氏では経験不足との声があり、党内で意見が割れた」
ということでしたが、本当の理由は山尾氏に不倫疑惑が浮上したためでした。
 

まずは山尾氏のプロフィールを見ていきます。

名前:山尾志桜里
生年月日:1974年7月24日(43歳)
所属:民進党
家族:山尾恭生・息子(5歳)の3人暮らし

高校に進学するまで医学部志望でしたが、在学中に法律家志望に転じ、
東京大学文科I類に入学しました。
大学3年次からは東京大学法学部に進学し、1999年に東大を卒業。
その後2002年に司法試験に合格し2004年に検察官となりました。
東京地方検察庁、千葉、名古屋で務めた後、2007年に退官し、
2009年の、衆議院議員総選挙にて初当選を果たしました。
 

こうして見事政治家デビューを果たし、
“女性しか伝えられない思いを政治の世界に”といううたい文句で
女性層の支持を集めてきた山尾氏ですが、不倫疑惑が報じられました。
気になるお相手は

「一緒に勉強会を開くなど親しい間柄の年下の弁護士」

だそうです。
 
自民党の今井絵理子参院議員の不倫疑惑が話題になったばかりで、
女性層が最も嫌悪する不倫疑惑が浮上。
山尾氏を抜てきすることで刷新感を打ち出し、低迷する党勢の回復に
つなげようとした前原氏にとっても大打撃となりました。

9月5日に発表した執行部人事の中に山尾氏の名前はどこにもなかったようです。
山尾氏については有益な人材であることは変わりないので、
時間をかけて考えると述べていました。

公私ともに崩壊気味の山尾氏は
7日発売の「週刊文春」で「肉食ジャンヌダルク山尾志桜里」
「年下イケメン弁護士とお泊まり愛か…」などの見出しで報じられるようです。

ここ最近、芸能人や政治家の不倫騒動が後を絶ちませんね。
お相手の年下弁護士も結婚しているという噂もあり、W不倫の可能性もあります。
女性からの支持が高かっただけに、今まで応援していた方は
きっと離れていってしまうでしょうね。

スポンサーリンク


山尾志桜里 過去には地球5周分のガソリンを不正請求!

不倫騒動が報じられた山尾氏ですが、
過去にもこんな問題で取り上げられていました。
 
昨年、元秘書が地球5周分ものガソリン代を党支部の経費にしたと報じられ、
釈明に追われた山尾氏が、別のアイテムにも異常な金額を
出費していたことが発覚しました。
党支部の収支報告書を見て、高額なコーヒー代に
ネットでは批判の声が上がっていました。

年間でのガソリン代不正請求額は230万円分と見られ、
ガソリン代の出費に関して元秘書が2011~12年の計217万円の
不正請求を認めたことを明らかにしました。
こちらは元秘書が既に全額を弁済しています。

このような問題が記憶に残る中の不倫疑惑は今後、国会議員の資質を問われ、
厳しい立ち場に立たされることになると思います。
また、民進党をも左右する可能性もあるため、この不倫騒動を
どう説明するのか、注目していきたいです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.