AYAの腹筋[画像あり]が綺麗すぎる!ストイックな食事制限とは!?

最近、クロスフィットトレーナーのAYAさんがテレビに多く出演しています。
腹筋画像が綺麗過ぎ、食事がストイック、美脚など
美ボディーが話題を集めています。
そんなAYAさんの筋肉画像と食事について
まとめて見ます。

スポンサーリンク


AYA 腹筋画像が綺麗すぎる!トレーニング内容は!?

クロスフィットトレーナーのAYAさんの美ボディーが話題を集めています。
AYAさんの行っているクロスフィットトレーニングとは、
2000年にアメリカでグレッグ・グラスマンさんの設立した
団体「クロスフィット」がもとになっていて、
警察のトレーナーを務めていた時に編み出したトレーニング法をベースに、
クロスフィットトレーニングを提唱し始めたそうです。

当初は、プロフェッショナルやサバイバルのスキルが
必要な人向けに行われていましたが、
やがてダイエットやシェイプアップを目指す一般人にも浸透してきました。
AYAさんのクロスフィットトレーニングには「中村アン」や「土屋太鳳」
「西内まりあ」といった有名人も参加するほど人気があります。
クラスは朝7時から始まり、出勤前のサラリーマンやOL、主婦の方も
朝からトレーニングしています。
以前テレビで紹介されたのは、ウオーミングアップの1.6kmのジョギング、
バーピージャンプから始まり、30キロのバーベルを持ち上げながらスクワットを20回、
縄跳び(二重跳び)を15回、ローイングマシンを20回というトレーニングを
30分間ノンストップで5セット行うという聞いただけでハードなトレーニング内容でした。
体力や筋肉のある男性たちも次々と倒れこんでいくほど過酷だそうです。

毎日メニューは違うそうですが、土日以外ほぼ過酷なメニューを
こなしているなんてストイックすぎる!
そんな彼女の腹筋画像がこちら



女性なのにこんなに素晴らしい筋肉があればモテますね!!
また美ボディーを作るには運動だけではなく、食事も重要みたいです!

スポンサーリンク


AYA ストイックすぎる食事とは!?野菜中心のメニュー!

AYAさん食事メニューがこちら

炭水化物は朝食のサラダに添えたおにぎり1個だけ、
昼食や夕食はサラダがメインで、お肉や魚を食べて、
タンパク質を摂取しています。
また、手づかみ程度のナッツを取ると良いそうです。

なぜ朝しか炭水化物を取らないのかというと、
“夜は寝るだけなのに、炭水化物を摂ってパワーつけても意味ない”
という理由からだそうでちゃんと考えた上での食生活で
こちらもなるほどと納得してしまいます。
また、ワンプレート式にして、作り過ぎ防止や、一目で量の目安が
分かるので、食べすぎることもありません。
様々なところに気を遣っていることが感じられます。
また、お弁当もしっかり持っていっているそうです。

しかし、ストイックすぎる食生活と思いきや
「食事制限とトレーニングは平日だけ」で、
週末はスイーツも焼き肉も好きなだけ食べまくるそうです。
美しい筋肉を作るには”メリハリ”が大事だそうで、
平日にがっつり鍛えて、土日はお休みという
ONとOFFをうまく切り替えていますね!

今の自分の食生活と比べると、野菜足りない!
炭水化物取り過ぎ!運動していない!など
美ボディーには程遠い生活を送っています。
女性目線からも、やはり筋肉のある女性はかっこいいと思いますし、
引き締まっていて、スタイル良く見えます。
少しでも近づけるように家でできるトレーニングに
トライしていってみようと思います!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください