下重暁子[画像あり]野際陽子との関係は?反逆人生とは!?

本日19時から放送の「爆報!THEフライデー」に
作家の下重暁子さんが出演します。
野際陽子さんとの関係や、家族のあり方について、
お話しするそうです!
そんな彼女についてまとめてみます。

スポンサーリンク


下重暁子画像あり!プロフィールや経歴!

本名:下重暁子(しもじゅう あきこ)
生年月日:1936年5月29日
出身:栃木県宇都宮市
職業:日本の作家・評論家・エッセイスト出身。
元NHKアナウンサー、JKA会長。
学位は文学士。

1959年、早稲田大学教育学部国語国文学科卒業後、NHKに入局します。
名古屋勤務から東京に戻り、人気アナウンサーとなり、
1968年にはフリーとして、「長谷川肇モーニングショー」(NETテレビ)等を務め、
文筆活動にも力を入れていました。
作家・評論活動だけでなく、講演も行っていて、
芥川賞作家の黒田夏子さんは早大教育学部の同級生で同人誌仲間だそうです。

そして2005年には、最後の日本自転車振興会(第12代)会長に就任しました。
後にガールズケイリンして復活することになる女子競輪の再開を強く要望し、
2008年にエキシビションながらも女子のケイリンレース実施を実現した後、
2010年9月30日に女子競輪を2012年7月に復活させることを決定しました。

また、2008年に競輪を統括する「財団法人JKA」の「初代会長」に就任し、
2011年3月31日まで同職を務めました。

それ以降は様々な著者を出版していて、
「家族という病」や「持たない暮らし」など、
多くは家族のあり方や生き方について書いたものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

家族という病 (幻冬舎新書) [ 下重暁子 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2017/8/25時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

持たない暮らし [ 下重暁子 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/8/25時点)

スポンサーリンク


下重暁子 野際陽子との関係は!?荒田のオロチって?

本日の「爆報!THEフライデー」の内容が

「家族という病」ベストセラー作家 下重暁子の過激発言!
「産みたくなけりゃ産まなくていい」なぜ子どもを産むことに疑問を呈するのか?
▽発言の裏側にあったのは女らしさを求める男社会への反逆…
反逆魂に火をつけた存在が今年亡くなった女優野際陽子だった?

という内容でした。
下重暁子さんと野際陽子さんはどうゆう関係だったのでしょうか?
 

下重さんがNHKに入局し時、野際陽子さんが1つ上の先輩だったそうです。
2人は荒田寮に住んでいて、隣同士の部屋でした。
毎晩のようにお酒を飲んでいて”荒田のおろち”と呼ばれるほど
お酒が強かったそうです。
それでも仕事に影響が出たことは一度もなく、これは下重さんが
野際さんから学んだことのようです。
野際さんのプロ意識が強いのが感じられますね。

また、野際さんは泥棒に入られたことがあり、
“お願いだから食べられなくなっちゃうからお釣り頂戴”と呼びかけたそうです。
野際さんの個性的な部分が見えてきますし、
芯のある強い女性だったんだなと感じました。

下重暁子 男社会への反逆!?野際陽子が関係している?

今夜放送される女らしさを求める男社会への反逆。
その反逆魂に火をつけたのが野際陽子さん。

そもそも女らしさとか、男らしさってなんなのでしょうか?
綺麗にしなくてはいけない、言葉遣いに気をつけなければいけない、
強くなきゃいけない、守らなくてはいけない。
結婚、出産、子育てとなると、家事は奥さん、など
男女で分けられてしまうことは世の中でたくさんあると思うんです。
しかし、それって差別に当たることも出てくるわけで、
女性だから〜しなきゃとか、女性はこれができて当たり前
という考えは、女性の私からしたらあまり良い気持ちはしないです。

本日の番組でどうゆう話が繰り広げられるのか
目が離せませんね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください