jealkb・haderuがVS嵐に参戦!メンバーのネーミングが面白すぎる!

7月20日放送の『VS嵐』のプラスワンゲストとして、ビジュアル系バンドjealkbのhaderuが参戦しました。
jealkbのメンバーも観覧席に応援に来ていて、ちらっとメンバー紹介もありました。
そんなjealkbのメンバーの名前の由来が面白かったので、jealkbについてまとめてみます!

スポンサーリンク


jealkb haderuがVS嵐に参戦!

本日放送されたVS嵐にプラスワンゲストとしてjealkbのhaderuが参戦しました。
VS嵐とはフジテレビで毎週木曜日19:00~19:57に放送されています。
「嵐」にプラスワンゲストを加えた嵐チームとゲストチームとが、
番組オリジナル体感型ゲームで対戦するバラエティ番組です。
本日の対戦相手は、7月22日公開の「心が叫びたがってるんだ」チーム。
ここさけの特別企画「心が叫びたがっているのは誰だ!?」対決など、
ゲストチームに合わせた特別企画もあり毎回盛り上がりを見せています。
また、スペシャルの時にはババ抜きで対決する「ババ嵐」も人気の企画ですね!
そんな人気番組VS嵐に参戦したhaderu。
観覧席にはメンバーも応援に来ていました!

ビジュアル系バンド「jealkb」全員お笑い芸人!

ロンドンブーツ1号2号の田村淳がヴォーカルを務めるビジュアル系ロックバンドです。
メンバー5人が吉本興業所属芸人で2005年に結成。
メンバー全員お笑い芸人で、本職とは一線を引くために「10歳年下の弟」という設定で活動しています。
haderuとelsa以外のメンバーはバンド経験が全く楽器も弾けない初心者だったため、
リーダーのelsaから教わったそうです。
この当時の映像がメジャー2ndアルバムの『Invade』の初回版BのDVDで公開されています。
haderuを中心とするこの仲の良いメンバーの中では、誰か一人が何かの遊びにハマると
メンバー内でもそれが流行るということが通例で、それがたまたまバンドだったそうです。
その後、遊びの一線を超えた楽曲の制作やデモ音源の制作を開始させ、
本格的なバンド活動を開始、2007年10月31日にシングル「誓い」でメジャーデビューしました。

スポンサーリンク


jealkbメンバー紹介!ネーミングが適当すぎる!

jealkbはhaderuの芸人友達6人からなるバンドですが、
どんなメンバーなのか、そのメンバーをご紹介します!

・haderu
ロンドンブーツ1号2号・田村淳
ヴォーカル担当
名前の由来は「歯が出ているから」だそうです。
本人曰く、歯が出ているのではなく、下顎が引っ込んでいるのだとか…笑

・elsa
元チープスープ・衛藤幸生
一番音楽に詳しく、ほとんどの曲の作曲を担当
現在はお笑い活動はしていないそうです。
名前の由来「名前を決める時に置いてあったティッシュ」
雑!そんな決め方でいいの!?笑

・dunch
じゃぴょん・桑折貴之
ベース担当
メンバー1のいじられキャラ
名前の由来「実家が団地だから」
一軒家だったらkodateとかだったのでしょうか?
気になりますね…

・ediee
ニブンノゴ!大川知英
リードギター担当
名前の由来「絵が上手いから」
鳥山明先生が絵を描く時に、唯一相談するほど絵が上手いそうです!
素晴らしい才能ですね!

・hideki
ニブンノゴ!森本英樹
ダンス担当
唯一、楽器を演奏しないパート
名前の由来「本名」
自分の親からもらった名前を変えたくないという理由から
本名でやっているそうです!

・sapoto
edieeのギターの師匠
サポート役でしたが、2016年から正式メンバーになりました。

お笑い活動に専念するため、2010年に脱退したメンバーもいます。
・chaos
元ハローバイバイ・金成公信
キーボード、コーラス担当
名前の由来「顔がデカイから」
実際はedieeの方が大きいらしい…

・mofto
元ガラクタパンチ・菊池健一
ギター担当
名前の由来「ももが太いから」
うーん、悪口?

この2人は他のメンバーと違い、「兄」という設定でした。
現在「ギンナナ」というコンビ名で活動しています。

まだあまり知られていないjealkb。
今後はどうなっていくのでしょうか?
これからの活躍に目が離せませんね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください