サンドイッチデー 朝礼ネタに使える!3月13日

今日から約3ヶ月前の3月13日はサンドイッチデーです!
サンドイッチデーができた由来や、私が最近食べたサンドイッチを写真付きで紹介しますね(^^)

スポンサーリンク


なんでサンドイッチなの?

313とふたつの3(さん)で1(いち)が挟まれていることから「サンドイッチデー」と定められています。
またこの日とは別に、神戸サンド屋が制定した「サンドイッチの日」が11月3日にあります。
これはサンドイッチの生みの親とされている、18世紀イギリスの第四代サンドウイッチ伯爵ジョン・モンタギューの誕生日であることが由来です。
113→「いいさんど」と語呂合わせもよいです。

しかし、これはサンドウイッチ伯爵が発明したからではありません。
サンドウイッチ伯爵はカードゲームが好きで、ゲームをしながら片手で食事をとれるように、パンに具を挟んだものを用意させていたことから、いつしかこれがサンドイッチと呼ばれるようになっていたのです。
サンドイッチと呼ばれるようになる前から、パンに具を挟んで食べられていましたがその頃は「bread and meat」や「bread and cheese」など挟んだ具の呼び方をしていたそうです。

サンドイッチは国によっていろいろあります。
日本では、食パンの耳を落とした白い部分だけを使ったサンドイッチが多いと思いますが、フランスではバゲットやクロワッサンに挟んだり、ドイツではライ麦のパンを使ったりします。
他にも、ベーグルやロールパンを使ったサンドイッチもあります。
また、パンに挟んでいると言えばハンバーガーやピタパンなどもサンドイッチの一種ですね(^^)
パンに具を挟んで焼いたホットサンドも、外側がカリッとしていて美味しいですね。

スポンサーリンク


ここで、最近食べたサンドイッチを紹介します!

ポポー

西日暮里から道灌通りを歩いて1分のところにある昔ながらのお店です。
*カニサラダ 240円
カニサラダと卵が入っています。
とってもボリュームがありお昼ご飯にちょうど良いです。
カニが甘めで、ゴロゴロしたゆで卵が美味しいです。
袋にギュッと入っています(笑)
このボリュームでこの値段ならお得ですね!
securedownload[2].jpg

営業時間は6時から15時でお昼過ぎには売り切れることもあるそうです。
朝6時から開いていると、近所の方は朝の通勤前に買えるのでいいですね(^^)

もう一軒紹介します。

TOY BOX DINER

こちらは越谷にあるカフェで食べたサンドイッチです。
*シーザータツタチキンのサンド
焼いたパンにチキンが挟まっています。
チキンがジューシーでボリューミーでお腹空かせて行ったので最高です!
新鮮なレタスやトマトなど野菜も美味しいです。
securedownload[1].jpg

最後に

最近はコンビニや、スーパー、カフェなどどこでもサンドイッチが手に入る状態ですし、サンドイッチ専門店なども増えてきています。
また家庭でも、パンに具を挟むだけで簡単につくれます。
いろいろなお店のサンドイッチを食べてお気に入りの1品を見つけてみてはいかがでしょうか(^^)

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください