ル・ルソール駒場東大前で下車!個性的なパンが並ぶパン屋さん♪

今回紹介するパン屋さんは、「ル・ルソール」です!
閑静な住宅街にあり、大学なども多数ある目黒の人気店です!

スポンサーリンク


ル・ルソール(Le Ressort)・東京

☆お店情報
住所.東京都目黒区駒場3-11-14 明和ビル1F
電話番号.03-3467-1172
営業時間.9:00~19:00
定休日.月曜日(祝日の場合、翌日の火曜がお休み)
予約.可
駐車場.なし
最寄駅.京王井の頭線 駒場東大前駅から徒歩2分
ル・ルソールのHPはこちら

京王井の頭線、駒場東大前駅の西口からすぐのところにあるル・ルソールに行ってきました。
2006年にOpenしたパン屋さんで、昨年10周年を迎えました。
こちらの店名は、フランス語で「バネ」といい、いろいろなプレッシャーや環境をバネにする、お客様の声を聞いてバネのように返す、という思いが込められているそうです。
メゾンカイザー出身の清水宣光シェフがやっているお店で、本などにも載っています!
清水シェフは、メゾンカイザーの一号店の立ち上げから携わった方で、パリでも修行を積んできたそうです。
外観はシンプルで全面ガラス張りになっています。
ビルの一角に入っているので、通り過ぎそうになりました(笑)
securedownload[2].jpg

スポンサーリンク


ここでおすすめのパンを紹介します。

ル・ルソールのパン

・ショコラ55 190円
カカオ55%のベルギー産クーベルチュールチョコ3枚と、北海道産の低水分バターをサンドしてあります。
丸いチョコが見えていて可愛いですね。
パンは小さいバケットを使っていて程よい塩気があり、噛めば噛むほど小麦の味がします。
バターは低水分なので口どけが良く、ほろ苦いチョコとよく合います。

・ミルクフランス 140円
ショコラ55と同じバケットにミルククリームがサンドしてあります。
このクリームが濃厚で甘いんですが、このサイズだから飽きることなくペロッと食べられます(^^)
おやつにとっても向いているパンです。
ルソールのショコラ55

・クロワッサンオザマンド 290円
一般的にクロワッサンダマンドというと、上にアーモンドクリームを絞り粉糖をふるってあるものが多いですが、こちらはクロワッサンに、ラム酒、アーモンドクリームを絞り、上にアプリコットジャムでコーティングしてあります。
とーっても甘いです!!
このタイプのダマンドは初めて食べましたが、ラム酒がきいていて、甘いもの好きにはたまらない一品です。
クロワッサンオザマンド

最後に

ハード系やラスク、サンドイッチのなど種類も多く、個性的なパンもあります。
また、買ったパンは隣のカフェに持ち込んで食べられるみたいなので、焼きたてのパンはその場で食べることをおすすめします(^^)
私は、友達とランチをする前に立ち寄ったため、サンドイッチを断念しましたが…次こそ買いたい!笑

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください